2010年12月03日

選曲 その後

昨日、ジョイフル後初のレッスンでした。


グラナドスの えっと、まだ覚えられない・・・ゴイェスカスの第4曲目、3日間で、なんとか、2ページ練習して、持って行きました。

先生は、ジョイフルの曲、本当にそれでいいですか?という感じ。

技術的にも、曲の大きさ的にも、もう少し、はでなものをやりたければ、それでもいいというようなことをおっしゃった。
この曲は、私にとても合っていると思うけれど、フィリアホールでのジョイフルじゃなくてもいいというような。

4声が、複雑に絡んでいるし、そのメロディーは、私にとっては、なじみのないような音程。
新鮮で面白いけど、難しいな。
それに、確かに、フィリアホールの舞台で弾くには、ちょっと、盛り上がりに欠けるような気もする。
もちろん、弾き方なんでしょうけど、私が弾いたら、よくわからないような曲だなと思われて終わりのような気があせあせ(飛び散る汗)

ドビュッシーのエチュードは、ゴイェスカスより難しいかもとおっしゃるので、やはり無理かな。

「何か、やりたい曲ないですか?」

「幻想ポロネーズ」としつこく言ってみる(笑)もちろん、絶対駄目なのは、わかってます。

なかなか、ちょうどいい曲が、思いつかないな。

「ショパンのノクターン8番、無理だと思っているけれど弾いてみたいのは、リストの軽やかさ」
と言ってみるも、もう、他の方が、選択肢に入れている曲なので、ダメ。

とりあえず、グラナドスを、みていただきました。
バッハの練習のように、声部ごと、いくつかの声部ごと、弾いていく。

どの曲にするのか、よく考えてなるべく早く決めるようにということで、教室を後にしました。

帰り道、思いついたのが、ショパンノクターンの17番!

もう、これは、大大好きな曲の1つ。長さも、ちょうどいい。

帰ってから、急いで、先生にメールする。
とても、良いお返事が黒ハート
次回持ってきてくださいということです。

嬉し〜い!!

頑張ろう!
posted by Roo at 07:04| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
晩年の作品、舟歌・幻ポロにノクターンのOp.62の曲たちですよね。
Rooさんのお好きなのは穏やかな晩年の曲なのですね
。若いのに孤独だった晩年、華麗さはないけど、落ち着いた叙情的な感じの曲に思います。
私も17番好きです。

なんか、Rooさん本当に嬉しそう!
心の中とぴったりマッチしたしたんですね。
Posted by たかこ姫 at 2010年12月03日 08:44
>心の中とぴったりマッチしたしたんですね。

そうなんです!こんな曲が弾きたかったんだって思いました。本当にいい曲ですね。
いろいろな思いが移り変わっていくのが、すごくよく表現されていて、美しくて。

そういえば、舟歌、幻ポロ、この曲、同じころ作曲されたんですね♪
Posted by Roo at 2010年12月03日 20:35
うわぁ、次の曲、決まったんですね♪

ノクターンの17番ってどんなだっけ、とYoutubeで見て&聞いてみたら、
弾いているピアニストさんがRooさんに見えてきた!!
Rooさんの雰囲気にぴったり!
もう、すっごく感激的な仕上がりになりそうですね〜〜!

聴かせていただくのが、本当に本当に楽しみ♪
Posted by keiko at 2010年12月04日 22:52
keikoさん、おはよ〜♪
そんな風に言っていただけて、すごくうれしいです!!
16番、18番を弾いたときもそう思ったけれど(笑)この曲が、ノクターンの中で、一番好きかも。
この曲の素敵な雰囲気が出せるといいなぁ。
Posted by Roo at 2010年12月06日 07:38
グラナドス、どんな曲なんだろう。
きっとRooさんが選んだ曲なので、素敵なんだろうな☆

次の発表会はショパンのノクターンに決まりなのかな♪
Rooさんの弾かれるショパン、大好きよ〜。
今度は絶対に伺いますからっ!!

私はね、ノクターンの13番を発表会で弾こうかなって密かに思ってるの。まだ分からないけどね(^_-)
Posted by ayayan at 2010年12月09日 20:20
>グラナドス、どんな曲なんだろう。

これです♪

http://www.youtube.com/watch?v=FQ9FNuEN_q8

情景が見えるような雰囲気のある素敵な曲ですね。

次回、先生にノクターンみていただいて、どれにするのか決める感じかな。

>Rooさんの弾かれるショパン、大好きよ〜。
今度は絶対に伺いますからっ!!

ありがとう!!

ノクターンの13番、あややんの雰囲気にぴったり!あややんって、大人っぽい、短調の曲のイメージなんです。舞台のあややんはね(*^_^*)
Posted by Roo at 2010年12月10日 08:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック