2011年03月29日

地震の日以来

地震の日以来、精神的に参ってしまった。
被災してもいないのに、自分の弱さが、本当に情けない。
なんて、役に立たないやつ、しっかりしなくてはと思っても、かえって落ち込むばかり。

ピアノのお友達のブログを拝見すると、皆さん、力強く、しっかりされているだけでなく、
被災された方に、暖かい手を差し伸べられたり、本当に素晴らしいです。
こういうときこそ、皆さんとの絆が大切に感じられましたが、ここになにか、書くことも出来ずにいました。
弱い自分が恥ずかしく、せめて、今までどおりの生活をしようと、思い始めたところです。

ピアノからも、離れてしまっていて、
やりたい曲、やらなくてはいけない曲、全然弾けていません。

でも、私も、皆さんに、刺激をもらって、少しずつ、ピアノに気持ちが向いてきました。
先ずは、5月のジョイフルに向けて、出来ることをしよう。


原発、まだ、先が見えませんね。
一生懸命かわいがって育てた牛の乳やほうれん草を捨てなくてはならないなんて、身を切られる思いだと思います。
日本が汚染されていくのを見るのは、悲しい。

原発のこと、本当に、何にも知らなかった!!燃料は、使用済みも、ずっと、冷やし続けなくては、いけない等々。
一度手を付けると、やめることも簡単には出来ないのですね。

posted by Roo at 01:20 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック