2012年03月15日

バッハ 平均律第1巻 3番♪レッスン@広くなったレッスン室♪

レッスン室、綺麗に模様替えされて、ひろびろして、気持ちいい〜ぴかぴか(新しい)

☆プレリュード


33小節目 ソソソー 最後のソは、意識して。
でも、きつい音にならないように、腕から。手首も柔らかくする感じ?
ここのところから、左右交互にくるが、バランスに注意。16分音符は、控えめに。

87小節目から、最後まで、だんだん強くなる感じ。大きな音がなかなか出てこない。
私が、強く弾こうとすると、力が入ってしまって、弾きづらい。フォルテ、難しい!


☆フーガ


ペダルを入れたいところを楽譜に書いたのに、
弾くのに精いっぱいで、なかなか、ペダルを入れるところまでいかない。
短いペダルなので、タイミングが合わないうちに通り過ぎてしまう。
繋げたい音がうまく繋がっているか、ゆっくり聴きながら練習。


38小節目 右のトリルより、左手が主役!
左手、37小節目からクレッシェンド。


53小節目の途中で流れを止めて、また始めるのではなく、最後まで、一気に。


5月のジョイフルでは、このプレリュードとフーガを弾きたいと思っています。
今回は、暗譜で弾くのなら、楽譜立ても取り外し、ピアノの響きを良く感じられるようにしてくださるそうですぴかぴか(新しい)
頑張って、暗譜で弾いてみたいですと言ったら、
それなら、次回は、暗譜で弾いてくださいとのことでしたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

プレリュードは、家では、何とか、なんちゃって暗譜して弾いていますが、
フーガは、楽譜見ながらだって、まだ音がわからなくなるというのに、大変なことに(笑)

posted by Roo at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | プレリュードとフーガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/257830021
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック