2015年05月24日

ショパン バラード2番 ♪ ジョイフルコンサート

昨日は、ジョイフルコンサートでした。
2年に一回の特別なコンサート!綺麗に響くホールで、スタインウェイです!!

太り気味で、入らなかったドレスも、ちょっと痩せて、なんとか入るようになりひらめき
ホールで、ドレス着て、ショパンのバラード2番を皆さんに聴いていただけるなんて、本当に幸せなこと、
演奏がどうであれ、楽しんで来ようと思いました。
技術的に、私にとっては、難所が、何か所もあって、人前演奏で、それを全て潜り抜けて、無事最後までたどり着けるなんて想像できず、まったく自信がなかったにもかかわらず、
何とか、気持ちはグッド(上向き矢印)持っていくことが出来たと思っていたのですが。。。
舞台に出て、弾き始めたら。。。
んっ、ちょっと、この音違うよ?どう違うんだろう?直せない、どうしよう!!の連続あせあせ(飛び散る汗)
最初のゆっくりの部分の暗譜が、できていなくて、変な音ばかり出してしまいました。
かえって、速くて、技術的に難しいところのほうが、沢山練習したからか、勢いで弾いてしまうからなのか、
暗譜の不安感はなかったかもしれません。
かなり、情けない演奏になってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

でも、終わってしばらくすると、やはり、素敵なホールで、ドレス着て、バラード2番を皆さんに聴いていただけたなんて本当に幸せなことだったなと思えた・・・って、私、立ち直りが早いですね(^^;

ずっと、ジョイフルを聴いて下さっているあややんも、お忙しい中、駆けつけて下さり、嬉しかった〜るんるん
ありがとうございました!!

私には、難しい曲でしたが、良い曲なので、もう少し頑張りたいです。
有難いことに、また、秋に、弾かせていただく機会があります。
暗譜を見直し、技術的には、もっと、楽に弾けますように!

皆さんの演奏は、本当に素敵でしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
そして、先生とあおばのお仲間の迫力ある連弾も、聴かせていただけて、大満足です黒ハート



この記事へのコメント
昨日はお疲れ様でした。

Rooさんのバラード、とっても気持ちが乗っていて素敵でしたよ。
柔らかなところと情熱的なところの対比が素晴らしかったです。
あのホールであのピアノで大曲を暗譜で弾けるのですから、それは凄いこと!!!
本当に圧巻でした。
ドレスもバッチリでしたね。

次回も一緒にピアノ弾けること、楽しみにしています♪
Posted by ekko at 2015年05月24日 11:47
ekkoさん、こんばんは♪

暖かなお言葉、ありがとう〜!
暗譜…自信ないわ〜〜(汗)
暗譜、私にとっては、いい練習になっていると思うんだけど、人前演奏では、マイナスになっているかも。。。
でも、いつも、暗譜で、練習していると、本番で見るというのも、難しいんですよね。目も悪いし(汗)
もう少し、頑張ります!
また、一緒に弾いてね♪
Posted by Roo at 2015年05月24日 23:33
こんにちは!

昨夜コメントを入れたのですが、またまたエラーかな。。もし、ダブっていたらどちらか削除してくださいm(__)m

先日は素敵な演奏を聴かせていただいてありがとうございました♪

舞台に上がって歩かれている時から音楽が流れているようでした。
Rooさんのお人柄そのものの、冒頭柔らかい雰囲気がとても美しかったです。
嵐のような激しい旋律も心に響きました!

次回も楽しみにしていますね(*^^*)
Posted by あややん at 2015年05月26日 12:53
あややん、こんばんは♪

あらら、どうしてかな?昨夜の分は、なかったです。いつも、お手数おかけしてしまい、ごめんね〜。

いつも、聴きにいらしてくださって、暖かなコメント、ありがとうございます!!
また、次に向かって、頑張ろうという気持ちになってきました。
ステップでも受けてみようかしら(#^^#)

Posted by Roo at 2015年05月26日 22:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック