2015年07月09日

プロコフィエフ 束の間の幻影 1番〜8番 ♪ レッスン

☆5番
1,2小節目 左 ミ・レ〜 掴んで、跳ねあがって落ちる感じ。上の音を出す。
4小節目 ラソファミレド〜 一直線に弾かず、おどけた感じで。
8小節目 左 和音が緩まないように。

☆6番
1小節目と8小節目の差をつける。
15小節目で音量を小さくしない。
18,19小節目 原色で音量を上げない。エレガントに。

☆7番
7小節目から プッシュしないで。
2,3の指あたりで弾く音を大切そうに弾くと、高級な音になる。最後の音を跳ねない。最後の音を少し待つなど。
いつも同じに弾かない。
右と左を同じタイミングで弾かない。

☆8番
小さい音でも、リッチに鳴らす。1曲目も同じ。小さく弾いても、音が痩せないように。
右 バイオリンが弾いているように、抑揚をつける。フレージング。
最後を幻想的な感じに。弾きすぎないように。

☆1番
左 どんな和音か聴かせるように。指先でセイブしてしまい、体重が乗っていない。一つ一つ弾かず、重さを移動して、レガートで。その音を聴きながら右を弾く。

☆2番
15小節目 14小節目 レは伸びる音なので、鳴らしておく。

23,24小節目 最後に全部の音が残るように。
7小節目から、右につられて、左の表情が変わらないように。

☆3番
1,2番と、ガラッと雰囲気を変えて。ラシドレと上っていく。
6.7.8小節目 1フレーズ!右 手を上げない。横に滑らせる。離すのが早すぎる。
11,12小節目 フレーズごとに切る。
14小節目から 右 おどけた感じで。左 右につられず。
13,14小節目 10目盛りを上げ下げするくらい、精度を上げて、クレッシェンド、デクレッシェンド。

次回は、出来たら9番譜読み♪



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック