2015年09月01日

内匠慧ピアノリサイタル

ここのところ、コンサートに足を運ぶ機会が、めっきり減ってしまい、
ゆっくりと、コンサート楽しみたいなと思っていたところ、
以前、シャネル・ピグマリオン・デイズで印象深かった内匠慧さんが長めのコンサートをされると知り、
行ってきました。

プログラム:

第1部

モンテギュー パラメル5a
キルシュナー 5つの小品
ピッカー 古い失われた川
スクリャービン 2つの前奏曲 作品67
        詩曲「焔に向かって」
ボルコム 12の新しいエチュード第4巻
      第10番〜第12番

第2部

ドビュッシー ベルガマスク組曲
リゲティ リゲティ エチュード第1、2、3巻より抜粋

第3部

ゴドフスキー 12のシューベルト歌曲(抜粋)
ラフマニノフ エチュード「音の絵」op.39(全曲)



聴いたことのない現代音楽の曲名が並んでいるので、とっつきにくいのではと思いましたが、
まったく、心配いりませんでした。
音の塊が、立体的に動いて、リズムや、音色が、心地よくて・・・ハートたち(複数ハート)
魅力的な演奏に、私の持っていた現代音楽のイメージが変わり、現代音楽好きかもひらめきと思ってしまいました。
内匠さんの、おしゃべりが、また、楽しくて、癒される感じで、リラックスした、とても素敵な空間になっていました。
ピアニストの息づかいが感じられるような、こじんまりとした教会のようなところで、弾き方など間近に見せていただきながらのコンサートも、いいですね〜♪

posted by Roo at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック