2016年02月03日

お友達の受賞記念披露コンサート♪

もう、一週間ちょっと前になりますが、お友達が、オーディションで受賞され、
受賞記念披露演奏会に出られるとうかがい、聴かせていただいてきました。

曲は、ベートーヴェンソナタ31番 第1楽章です。

他に、いろいろな曲を弾きながらも、この曲は長い間取り組んでこられて、
私も、何回か、聴かせていただくことが出来ましたが、
その度ごとに、最初の音へのこだわりとかアルペジオのイメージとかホ長調になった所の可憐な感じとか
この曲の素敵なところを、教えて下さったような気がします。

音色にこだわって練習されてきたそうですが、練習されてきた成果が、聴いている人に伝わるって、素晴らしいですね

posted by Roo at 00:03| Comment(2) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!
その節はありがとうございました(*^^*)

こんな素敵な記事にしてくださってありがとうございます。
なかなか思うように弾けませんでしたが、一年弾いて来て得られたものも多かったと思っています。
音色は伝わったでしょうか。
どんな音を響かせたいという気持ちはあったのですが、身体が硬くなってしまって思いもよらない音を出してしまったり。
でも、思うように弾けず、もっとこうしたいとか思うからピアノって弾くのをやめられないのかもしれませんね。

Rooさんの演奏も是非聴かせてね♪
Posted by あややん at 2016年02月03日 22:21
あややん、おはよ〜♪
こちらこそ、素敵な演奏、ありがとうございました!
バタバタしていて、今頃、ごめんね。

私も、長く弾いている曲はありますが、それを、人前で弾けるレベルで、維持するって、本当に大変なことだと思います。
緊張する舞台でも、ここは、こういう音と、考えながら弾かれているのが、伝わってきましたよ♪

久し振りに演奏を聴かせていただいて、楽しい一日でした。また、聴かせてね♪

Posted by Roo at 2016年02月04日 10:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック