2016年11月25日

レイフ・オヴェ・アンスネス

レイフ・オヴェ・アンスネスのコンサートに所沢のミューズ アークホールに行ってきました。

アンスネスも初めてだし、所沢に行くのも、たぶん初めて。
広々とした駅前の道に面して、航空公園の飛行機(本物?)や、公の施設が並んでいます。
アークホールも、大、中、小のホールを持つ、大きな施設でした。

曲目

シューベルト:3つの小品(即興曲)D946
シベリウス:即興曲 第5番 Op.5-5
シベリウス:3つのソナチネ 第1番 Op.67-1
シベリウス:2つのロンディーノ 第2番 Op.68-2
シベリウス:ロマンス Op.24-9
ドビュッシー:『版画』 「塔」「グラナダの夕べ」「雨の庭」
ショパン:バラード 第2番
ショパン:夜想曲 第4番
ショパン:バラード第4番

♪アンコール♪

ショパン:ポロネーズ第6番「英雄」
シベリウス:悲しきワルツ

端正な綺麗な音で、どれも、自然な流れが気持ちよかったです
特に、シベリウスとショパンが良かったな〜♪

やはり、自分で弾いたことのある曲は、どんなにすごいのかというのが、よくわかる。
バラ2、全く、難しいということを感じさせず、最後に向かって、盛り上げられていて、感動。
いい曲だなぁもう一度、練習しなおして弾いてみたいと思いました。

私は、すぐ帰ったのですが、コンサート後サインをされている横顔を、建物のガラス越しに拝見できました。
とても、爽やかな笑顔で、一人一人に対応されていました。



posted by Roo at 10:43| Comment(2) | TrackBack(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!
素敵でしたね✨
バラ2、是非また弾いてください♪
アンスネス、力みが無くてどの曲も簡単そうに弾かれていていますが、本当は難しい曲ですよね。
シベリウスもこれなら弾けるかな?と思ったのですが、楽譜を見たら難しそう。
でも、難しい難しいと言っていたら何も弾けないので、来年はチャレンジしたいです!

rooさん、どの辺りにいらっしゃいましたか?
私は一階席の後方中央辺りでした😊
Posted by あややん at 2016年11月26日 00:16
あややん、こんばんは♪
本当にそうですね。余計な力みがなくて、一見、淡々と弾いているようだけど、一音一音、すごく考えられていて素敵だなと思いました。
シベリウスも、是非、聴かせてね♪
あの日は、変なところで、思わず、手を振っちゃってごめんね(^^;
ホールでも、あややんの事、見つけましたよ。
私は、あややんより、少し前の舞台に向かって右サイドでした。
実は、帰りの電車も、たぶん一緒だったのです(#^^#)

Posted by Roo at 2016年11月26日 22:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック