2017年03月25日

今弾いている曲♪

今、グリーグの叙情小曲集から、何曲か弾きながら、モーツァルトソナタ4番も、弾き続けています。
グリーグは、始めて弾きますが、叙情小曲集は、短めのバラエティに富む曲が沢山あって、譜読みするのが楽しいです。
どちらも、音数は、そんなに多くないですが、曲が表現しているものは、すごく豊かなのでは?と思います。。。が、
それを、感じて、弾くのは、本当に難しいです

音数が少ないから余計難しい気がします。
特に、モーツァルトは、今までも、余り、弾きたいと思わなかった作曲家さんです。
最近、「モーツァルトのいる街」井上太郎著 を読みました。
モーツァルトのピアノ以外の曲は、聴こうと思って聴いたことが殆どなく、
作品番号や、曲名が出てきても、よくわかりませんでした。
それでも、モーツァルトのいろいろなエピソードは、興味深く、何とか、最後まで読みました。
今は、便利で、スマホで、作品番号を検索すると、すぐ、聴くことが出来ます
特に気になったものだけ、聴いてみると、あぁ、この曲かと知っているものもありましたが、
本当に、私は、モーツァルト、聴いていないんだなと思ったし、
モーツァルトは、オペラや、交響曲など、山ほど作曲していたんだと、今更ながら、知りました。
レッスンでも言われることですが、モーツァルトのソナタ弾くときに、
弦楽器や、歌声をイメージ出来たら、もっと楽しく弾けるのかもしれないですね。
全然、興味なかったけれど、少し、オペラでも聴いてみようかな。

グリーグは、アリエッタ、ワルツ、春に寄す、羊飼いの少年、ノルウェーの農民行進曲、夜想曲など弾いてみたいです。
8月に、お友達と練習会をするので、その時にいくつか弾けたらと思っています
posted by Roo at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | モーツアルトソナタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448373880
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック