2017年01月02日

あけましておめでとうございます -2017-

あけましておめでとうございます!


ブログに書かなくても、自分だけのピアノノートを持っていればよいし、
ネットに、わざわざ、私の下手な演奏をUPしなくても・・・と思うこともありますが、

やはり、こちらに、書かせていただくと、ピアノに向かう気持ちが変わってきます。
モチベーションアップします

不思議ですね。

お友達や、存じ上げない方のブログにも、沢山、刺激をいただいています

私にとっては、宝の山みたいに、素敵な教えが、沢山!


今年もどうぞ、よろしくお願い致します





posted by Roo at 21:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

来年弾きたい曲♪

今年もあと僅かですね。
やらなくてはいけないことは、沢山あるというのに・・・
急に、ショパンのバラ1が弾きたくなり、楽譜を前にしたら、夢中になってしまいました。
先日の、西洋館ふわふわ音楽会で、ショパンのバラード1,2,3と素敵な演奏を聴かせていただいたからかもしれません。
ショパンのバラ1を弾かれた方が、「ずぅ〜っと、弾きたいと思っていたけれど、なかなか最後まで、譜読みが出来なかった。でも、急に、すっと、最後まで譜読みが出来たんです。」というようなことをおっしゃっていました。
私は、「最後まですっと」というわけにはいきませんが、以前、見たときより、弾けそうな気がする!
弾けない弾けないと思っていても、急に、あれ、弾ける?っていうこともありますよね。
それにしても、一生のうちで、私が、弾いてみることが出来るのは、ほんのわずか。
数ある曲の中で、めぐり逢った曲は、大切にしなくちゃ。
来年は、バラ1、弾いてみたいなぁ。

posted by Roo at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

ピアノ友達♪

昨日、大切なピアノ友達が、家に遊びにいらしてくださいました。

久し振りに、おしゃべりして、素敵な演奏を聴かせていただけて、楽しかった!

バッハや、ショパンのノクターン、エチュードの数々・・・、私のピアノも、喜んでいたと思います。

ピアノの先生をされているお友達が、弾かれながら、ご自分の練習方法、練習しながら気が付いたこと、
注意したほうが良いことなど、さりげなく教えて下さり、
もう、ずぅ〜っと聴いていたい感じでした。

私は、最近、楽譜も見ずに弾けるところまで弾いて、はい、終わりっ みたいな練習しかしていなくて、
まぁ、とても、お聴かせ出来る感じではなかったのですが、
弾いてしまいました(汗)
その時は、甘えもあって、それなりに楽しかったのですが、
お友達が帰られてから、申し訳なかったな〜と反省してしまいました。

自分自身も、満足感がない。

私は、何で、ピアノを練習しているのかなと考えたら、
素敵だなと自分が感じたところを、少しでも伝わるような演奏を、
したいからだと思ったんです。

最近は、老化を言い訳にして、出来ることもやっていなかったような気がします。
折角、こんなに素敵なピアノ友達たちに恵まれているのだから、
そして、そのお友達に、こうやって、演奏を聴いていただける機会もあるのだから、
もう少し努力しないと申し訳無いと、反省したのでした。
posted by Roo at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月31日

ありがとうございました!

今年も、もう、終わりですね〜。
紅白を見ながら、おせちを駆け込みで作りながらの大みそかです。

毎年毎年同じことの繰り返しのようですが、振り返ってみると、やはり、変化もありました。
ピューがいなくなってしまったこと、長男が、転勤で家から出て行ったこと、わずかな時間ですが、この歳になって外で働きだしたことなど。。。

でも、ピアノは、今年も、先生、教室のお友達、ネットのお友達のお蔭で、楽しんでこれました。
楽しいコンサート、オフ会、練習会などなど、参加させていただき、本当にありがとうございました!

皆さまの素敵な演奏をいろいろな場所、ピアノで聴かせていただいて、ピアノという楽器の素晴らしさをつくづく感じました。

来年は、ますます、ゆっくりペースになってしまいそうですが、よろしくお願い致します。

どうぞ、良いお年をお迎えください☆彡



posted by Roo at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

テニス肘

ここ、2カ月ほど、右肘が痛いです。
何もしていなければ、痛くないけれど、
買い物の袋を持ったり、布巾を絞ったり、薬缶を持ったり、ピューを動かしたりすると痛い。

針を刺したみたいに局所的なので、そのうち治るだろうと、ほっておいたら、いつまでも治らない。

今日、お医者さんに行ってきたら、テニス肘といわれました。

良く聞く名前だけど、テニスやっていないのになるんですね。
要するに、老化と、腱の使い過ぎらしい。
根性で直るものではないので(笑)、痛いことは、極力やらないように!と言われました。
家事の手抜きは、大好きだけど、うちが、ますます、犬小屋化しそう(涙)

ピアノは、あまり関係なさそうだけど、弾き方によっては痛い時もある。
弾けなくなったら悲しいから、余り、無理は出来ませんね。


ところで、先日、母の服の整理をしていて、あらためて若づくりだったのにびっくり。
私だって、ちょっと〜〜、これ、無理かも?と思うものも(汗)
おしゃれが大好きな人でした。
父が、母は、私が、服に無頓着なのを心配していたよ、
着てくれたら喜ぶよといったので、
段ボールに2箱ぎっしり詰め込んで、うちに送りました。

これで当分、服買わなくてすむと思ってしまう私。。。母は、天国でどう思っているでしょう(笑)

その中から、次のジョイフルで、着る服も見つけました(笑)
胸と背中がかなり開いている黒のニットのワンピースなんですが、
そのままじゃとても着れないので、月色のキャミソールを買いました。

蛾を弾くなら、蛾っぽい服?みたいに、コスプレを楽しめたらいいなと思っていますが(勝手にして〜の声)、
今回は、月っぽくいきたいと思います。

さぁ〜、後は、演奏をどうにかしなくては!




posted by Roo at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月31日

ジャンポール・ゴルチエ クラシック オードトワレ

化粧もろくにしていない私が、こんなことを書いたら、意外過ぎると思いますがあせあせ(飛び散る汗)

この香水をいつもつけていた時期がありました。

ちょっと、くらくらするくらいうっとりする香りで、大好きでした。


最近は、戴いた香水などを、たまにつける程度でしたが、
急に、あの匂いが懐かしくなり、買ってしまいました。


ちょっと、セクシーな瓶は、同じだけれど、こんな香りだったっけ〜??

すごく甘い感じ。



どこかに、人前演奏する時に緊張しないように、何時もつけている香水を、沢山振りかけるとか書いてあった気がしたので、

ジョイフルの時、ドレスにスプレーしてみました。

が、香水の事など、全く意識にない!それどころじゃなかったみたいですあせあせ(飛び散る汗)





先日、服を試着していたら、
お店の女の子が、「すごくいいにおいの香水つけていらっしゃいますね〜。」

「え〜と、なんていう香水か、ここまで出てくるんですけど。。。女の人の身体の形の瓶の。。。」


「そう、そう、それです!!」



私、その香水好きなんですって言ってくれて、ちょっと、嬉しくなっちゃいました。                                                  

posted by Roo at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

ジュリ〜〜!

母親が、昔からジュリーのファン。

昨日、テレビで、ジュリーが出るというので、電話で知らせたら、とっくにテレビの前でスタンバイしていたよう(笑)

今年1月のタイガースの再結成の武道館コンサート映像だった。
そんなコンサートがあったことも知らなかったが、
私も懐かしくて、見てみて・・・驚きました!

ジュリー、声も、艶があって、前より、上手になってる??

他のメンバーも、最高に楽しそうで、
あぁ、音楽っていいな、こんな風に歳を重ねられるって、すごいなと思いながら、
最後まで、引き込まれてみてしまった。


ジュリー、もう、美少年だった面影はないかもしれないけれど、そんなのどうでもいいよね。
いろいろと人生の中で経験してきたものが、歌から伝わってきたような気がした。

他のメンバーにもいろいろあったんでしょうね。
岸部四郎さんが出てきたのには、びっくり。
やせ細って、立っていることもやっとみたいだったけれど、
もう、すべてを超越したような透明感のある歌声でした。


ジュリー、仲間を大切にして、自分の声や、歌を大切にして、頑張っているんだなぁ。
素晴らしいな〜。
思いがけず、タイガースのコンサートをテレビで見て、感動してしまいました!


テレビが終わったら、母から電話がかかってきて、素敵だった〜〜!コンサート行きたい!って言ってましたよ。
こちらも、元気ですね〜。

 


ご心配をおかけしてしまった私の腰の具合ですが、お陰さまで、随分、良くなりました。


ピアノも、練習しています♪


腰の痛みは、最初のようなひどい痛みはないですが、立ち上がったり、寝返りを打ったりとか、
まだ、動くと、いたたたたぁという感じで、以前のようには、動けませんが、
だんだん良くなっていると思います。

先月、髪の毛も染めず、白髪だらけ、ホッカイロをいくつも貼ったはらまきをして、ぎこちなく、のそのそと動いている姿が鏡に映っていた。
それを見て、あ〜〜〜〜、もう、演奏は、どうなっても(先生、皆さん、ごめんなさい!)、とにかく、ジョイフル出よう!
出させていただこう!と決心したのでした。
とても、人前で、弾かせていただくようなレベルにいってないのかもしれないけれど、とにかく、ジョイフルで弾いてみたい!
しかも、譜面台をとって暗譜で(無謀〜〜!)!

やはり、なにか、刺激というか、楽しみというか、目標というか、苦しみというか(笑)は、必要ですよねハートたち(複数ハート)
 


 

posted by Roo at 10:26| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月05日

すべり症

すべり症になってしまいました。
お笑いでもないのに。。。


前回のレッスンの後、朝、立ち上がろうとしたら、突然、腰から、右の足首にかけて、激痛としびれ。
しばらく、動くこともできませんでした。
2、3年前から、腰痛は、ありましたが、その痛みは、ほとんど、腰だけだったし、普通に動けていました。
今回は、まず、立つことが、難しい。
横になっていれば、ほとんど痛みはないのですが、立ち上がると、
ウエストや、お尻のあたりから、右足首のあたりまで、痛くて立っていられない。
医者に行ったら、すべり症と診断され、レントゲン写真には、背骨が、ずれているのが、素人目にも分かり、怖くなりました。


最初のころは、本当に憂鬱でした。
朝、3時間ほどかけて、立ち上がるのがやっと。
お医者さんにも、この病気は、どんどん悪くなっていってしまうケースが多いと言われてしまい、
こんなことぐらいで、意気地無しですが、寝ていると、もう、一生寝たきり?手術?と、悪い考えで、頭がいっぱいになってしまいました。

ほとんど寝てばかりの毎日でしたが、ここ2日ぐらいで、急に良くなり、何とか、午後は、最低限の家事ができるようになりました。
今日は、調子がよくて、嬉しい♪

ちょっと動けなかっただけでも、動けないということが、どんなに辛いのか、少しわかった気がしました。
まず、身支度ができない。靴下がはけないし、パジャマに着替えることもできないで、朝から、晩まで同じ格好。
朝、トイレに行くのが、大仕事。
そばに誰かがいて、何から何まで、やってほしい気持と、やってもらうのは、申し訳ない情けない気持ち。


買い物も、どうしようかと思いましたが、今は、便利ですね〜。ネットスーパーは、本当に助かります。
お弁当とかもあるし。

動けないときのお助けグッズも、いろいろあるんですねぇ。マジックハンドを買って、あまり、かがまなくてすむようになった。
靴下を一人で履ける器具もあるんですね。

腰の悪い方から、カイロで、温めたらいいと伺い、今日、ネットスーパーで買ったはらまきにカイロ入れてしていたら、とても楽になりました。
とにかく、安静にして、少しずつ、動けるのを待つしかないようですが、起きていられる時間が増えてきて、気分も、明るくなってきました。

お忙しい時間を割いて教えてくださっていた先生に申し訳なかったですが、痛くて、立つこともできない時は、もう、治らないんじゃないか、
今、無理をしたら、家で、ピアノを弾くこともできなくなっちゃうんじゃないかと思ってしまい、レッスンをしばらくお休みさせていただくことにしてしまいました。
ちょっと、レッスン中断の決断、はやまってしまったかな?
ピアノは、いつでも始められますから、焦らずに〜♪と、暖かいお言葉をいただきました。

早く、レッスンを受けられるようになりたいです!!


これから、家を売ったり、引越しなどもあるので、無理せずにいこうと思います。

 
posted by Roo at 22:20| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

送別会

先日、海外に数年行かれることになった、すけきよさんの送別会があり、くるみ割りコンサートのお仲間が集まりました。

皆さんの かっこいい演奏、心のこもった演奏、センスあふれる演奏、近くで聴かせて戴けて、幸せ〜 と思うとともに、
すけきよさんの生演奏は、しばらく聴かせていただけないのかなと、寂しくなっちゃいましたたらーっ(汗)

すけきよさん、帰っていらしたら、また、遊んでくださいねるんるん


私は、子供の領分の、1〜3を弾かせていただきました。
暖かい気持ちで聴いて下さる皆さんだというのが、わかっているので、私も、構えているような感じはなく、
ダメなところも、聴いてもらって、でも、いいところも、出せたらいいなと、
弾く前は、そんな、いい感じの気持ちだったのですが。。。

実際、舞台とは言わないまでも、ちょっと、高くなったところにあがって、ピアノの前に座ると、異常にドキドキしてきて、
特に、人形のセレナードでは、頭の中が真っ白、どうしても、先に進めなくなってしまって、ピアノに突っ伏してしまいました(笑)

やはり、どんな時でも、大丈夫にしておかないと舞台は怖いですね。

録音を聴いたら、1番、出だしの所が、やはり気になる。綺麗に弾けてない。
後から出てくる、同じようなところは、大丈夫なのに。
でも、録音で、客観的に聴けたので、直せるような気がしてきた。






posted by Roo at 00:19| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

今年も、ありがとうございました!

今年は、私の家にも、いろいろな変化があった年でした。
いいことばかりではなかったけれど、そんな時にピアノは、やはり、支えになってくれたなぁと、
ピアノに向き合っている時間を大切にしたいなと、いつも以上に、感じられた年だった気がします。

人前演奏も、いろいろさせて戴けて、プレッシャーにはなったけれど、それに向けて、練習できたかなと思います。
なかなか、うまくいったなと思える演奏は、出来なかったけれど、
ご指導くださって心配してくださる先生、聴きにきてくださる教室やネットのピアノ友達がいてくださるからこそ、
次こそ、少しでもいい演奏になりますようにハートたち(複数ハート)と、頑張れるんですよね。

今年も、お付き合いくださって、本当にありがとうございました!


何か、進歩は、あったでしょうかね〜?

音楽的な部分と言うか、音感とかは、もともとなかったのに、歳とともに、ますます、後退していってるような気もしますがもうやだ〜(悲しい顔)

弾き方とか、脱力に関しては、前より、わかってきたような気がします。
うまくいっている時は、空中で弾いてるみたいに鍵盤の抵抗もなく、気持ちよく弾ける感じがわかる。(時がある)
先生にも、よく注意されるのですが、私は、肘や、肩を固めてしまって、利用できていないことが多いと思います。
でも、弾きながら、それに気がつくことも多くなってきたので、
前よりは良くなってきたのかな?直したいですね〜。

☆来年弾きたい曲

ドビュッシー 子どもの領分1〜6 大好きな曲、これから、ずっと、楽しみで弾けるくらいに仕上げたい。

バッハ 平均律3番

ラヴェル 蛾 秋のジョイフルで弾けたら嬉しいけど。。。
  
      
      洋上の小舟 譜読みだけでもしてみたい。

そういえば、ショパン プレリュードや、舟歌も、弾けなくなったら、悲しい〜。プレリュードは、もう、ひどい状態です。
その辺も、少しずつ、弾きつつ。。。

と無謀な曲が、並んでいますあせあせ(飛び散る汗) 子どもの冬休みの勉強計画と一緒ですから(笑)  


今年もあと僅かとなりました。
来年が皆様にとって、良い年になりますよう、お祈りしていますぴかぴか(新しい)

posted by Roo at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

練習会♪

昨日は、Ekkoさん主催の練習会に参加させていただきました。
Ekkoさん、本当に、素敵な会をありがとうございました黒ハート

皆さんの演奏は、演奏会を聴かせて頂いているように、完成度が高く、
選曲も、バリエーションに富んでいて、とても楽しませていただきましたぴかぴか(新しい)
それから、私も、ずうずうしく、たくさん弾かせていただきました。ごめんなさい。

私、誰かに(特にピアノが好きな人に)、ピアノ聴いていただくのが大好きなんですハートたち(複数ハート)

あ、一生懸命練習した曲に限りますが。。。昨日は、弾き散らかしちゃって、反省←いつもだよっ!の声あせあせ(飛び散る汗)

人をよくよんでいるお家は、きれいになるというけれど、人に聴いていただくと、
今まで目をつぶって弾いていたところが、すごく気になって、直さなくちゃという気持ちになる。
聴いてくださる人がいるから、どこを伝えたいのか、自分でよく意識するようになる。
それに、緊張する場面では、よく理解していないところを、みつけることが出来る。
人前で弾くと、そんなところに気づかせていただけて、その曲に関しては、少し、理解が深まったような気持ちになるんです。

コンサートや発表会、ステップなど、練習する時間があるものは、それへ向けてのプレッシャーも、辛くはあるけれど、
その曲に向き合う時間を作ることが出来るのが嬉しいです。

実力も迷惑も考えず、練習会や、ステップ、コンサートなどなど参加させていただいて、
演奏を聴いていただきたいのも、私の場合、そのためなんです。
本当に自分中心で申し訳ないですがあせあせ(飛び散る汗)

posted by Roo at 11:55| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

ピアノ部屋

最近、あまり、ピアノを弾くことができません。
ピアノ練習は、ストレス解消になっていたから、なんだか、すっきりしない。

ピアノは、LDKにあって、そこに、テレビ、ステレオ、パソコンがある。
2箇所以上から、音が出ていることがしょっちゅう。
エレキギターの音に、刑事もののドラマ、それに、自分の弾くピアノの音(ヘッドホン)とか(汗)
ピアノ部屋ぴかぴか(新しい)、ほしいな。せめて、テレビ、パソコンとは、別部屋にしたい。


posted by Roo at 22:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

トルコのゼリー

春休みは、息子たちにPCを占領されてしまって(4人で、使っているんですあせあせ(飛び散る汗))、
ブログも書けないでいました。

震災前に、書きたかったことがあったので、思い出して書きますね。

むか〜し、上の息子が小さい頃、オランダに主人の仕事の関係で住んでいて、
足掛け7年ほどいました。

急に、日本語のテレビも見ることができなくなって、困っていた私たちに、
義妹が、日本で録画した「ナルニア国物語」を送ってくれたんです。
6巻くらいもあったのかなぁ。ビデオだったので、もう処分してしまいましたが、
日本語に飢えていた、息子や私は、夢中になって、ビデオが擦り切れるほどみていました。
子育てしているときって、母親は、子供の年齢になってしまわないですか(笑)私だけ?
かなり真剣に見ていましたよ♪

その中で、とても印象的だったシーンがあります。
氷の魔女がエドマンドに「トルコのゼリー」をさしだすところ。
宝石箱のようなものに恭しく入っているゼリー。
それをほしいあまり、兄弟まで裏切るようなことをしてしまうエドマンド。

そのために兄弟まで裏切るって、どれほど美味しいんだろう?
トルコのゼリーって何??

一生に一度で良いから食べてみたい!!

と思ったのは、息子も同じだったようです。

先日、テレビで、ナルニア国物語の映画をやっていました。
懐かしいなぁと息子となんとなくつけて見ていました。
やはり、昔見た、手作り感あふれるビデオのほうが、私たちにとっては、しっくりくるような気がして、
「あの、着ぐるみ~っていう感じが良かったんだよね」とか、「配役がもっとぴったりきたよね。」
な〜んてぶつぶつ言いながら。

そして、魔女が、エドマンドにトルコのゼリーを差し出すあの場面になりました。

画面を見つめる私と息子(笑)

宝石のようなゼリーのようなお菓子は一緒でしたが、
魔女は、それを「ターキッシュ・ディライト」といっていました。

へぇ、ターキッシュ・ディライトって言うんだ。
すると、息子が、「そうだ、今日、トルコに旅行に行ってた友達が、お菓子くれたんだっ」
と小さな箱を出してきました。

そこには、なんと「ターキッシュ・ディライト」と書いてあったんです!

なんという偶然!
訳がターキッシュ・ディライトになっていなければ、
テレビで、ナルニア国物語をやる日に、友達にもらってこなければ、
気がつくこともなかったかもしれません。

20年近く、あこがれていた、夢のようなお菓子が、今、目の前にあるんです。

IMG_1053.JPG

かわいい小箱に、1cm四方位の正方形の求肥のようなものが並んでいます。
ラズベリー色、チョコレート色、ナッツの入ったものなどがあります。

紅茶を入れて、大切に戴きました。

う〜、おいしいっ!

いや、もし、何も知らずに食べたら、ただ、くるみ餅みたい、素朴なお菓子だな、なんておもったかもしれません。

でも、私にとっては、特別なものだったんです。

夢がひとつかなった一日でした(おおげさっ)


地震、まだ続いてますね。原発も、長期化しそう。
孫さん、100億円もすごすぎるけど、孫さんのような立場の方が、反原発を言うのって、すごい。
本当に熱くて信念がある方なんだろうな。

posted by Roo at 07:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

地震の日以来

地震の日以来、精神的に参ってしまった。
被災してもいないのに、自分の弱さが、本当に情けない。
なんて、役に立たないやつ、しっかりしなくてはと思っても、かえって落ち込むばかり。

ピアノのお友達のブログを拝見すると、皆さん、力強く、しっかりされているだけでなく、
被災された方に、暖かい手を差し伸べられたり、本当に素晴らしいです。
こういうときこそ、皆さんとの絆が大切に感じられましたが、ここになにか、書くことも出来ずにいました。
弱い自分が恥ずかしく、せめて、今までどおりの生活をしようと、思い始めたところです。

ピアノからも、離れてしまっていて、
やりたい曲、やらなくてはいけない曲、全然弾けていません。

でも、私も、皆さんに、刺激をもらって、少しずつ、ピアノに気持ちが向いてきました。
先ずは、5月のジョイフルに向けて、出来ることをしよう。


原発、まだ、先が見えませんね。
一生懸命かわいがって育てた牛の乳やほうれん草を捨てなくてはならないなんて、身を切られる思いだと思います。
日本が汚染されていくのを見るのは、悲しい。

原発のこと、本当に、何にも知らなかった!!燃料は、使用済みも、ずっと、冷やし続けなくては、いけない等々。
一度手を付けると、やめることも簡単には出来ないのですね。

posted by Roo at 01:20 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

あけましておめでとうございます!

最近、PC の前にゆっくり座りにくく、新年のご挨拶遅れてしまいました。
のろまで、時間がないと、なかなか、書けないんです^^;

昨年もまた、いろいろとお世話になりました。
ネットのお友達のおかげで、楽しくピアノに向かうことができました。
本当に、皆さんには、感謝しています!!
ありがとうございました!!

今年も、どうぞ、よろしくお願いいたします♪

今年の抱負は…

のろまだと書きましたが、私なりに、少しでも、ペースを上げたいですね。
いろいろな意味で、身の回りや、頭の中を整理して、
すっきり、しゃきっとしたい。
周りには、お手本になる、素敵な方ばかり。

歳ばかりいっている未熟者ですが、よろしくご指導くださいませ。
posted by Roo at 11:01 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

選曲 その後

昨日、ジョイフル後初のレッスンでした。


グラナドスの えっと、まだ覚えられない・・・ゴイェスカスの第4曲目、3日間で、なんとか、2ページ練習して、持って行きました。

先生は、ジョイフルの曲、本当にそれでいいですか?という感じ。

技術的にも、曲の大きさ的にも、もう少し、はでなものをやりたければ、それでもいいというようなことをおっしゃった。
この曲は、私にとても合っていると思うけれど、フィリアホールでのジョイフルじゃなくてもいいというような。

4声が、複雑に絡んでいるし、そのメロディーは、私にとっては、なじみのないような音程。
新鮮で面白いけど、難しいな。
それに、確かに、フィリアホールの舞台で弾くには、ちょっと、盛り上がりに欠けるような気もする。
もちろん、弾き方なんでしょうけど、私が弾いたら、よくわからないような曲だなと思われて終わりのような気があせあせ(飛び散る汗)

ドビュッシーのエチュードは、ゴイェスカスより難しいかもとおっしゃるので、やはり無理かな。

「何か、やりたい曲ないですか?」

「幻想ポロネーズ」としつこく言ってみる(笑)もちろん、絶対駄目なのは、わかってます。

なかなか、ちょうどいい曲が、思いつかないな。

「ショパンのノクターン8番、無理だと思っているけれど弾いてみたいのは、リストの軽やかさ」
と言ってみるも、もう、他の方が、選択肢に入れている曲なので、ダメ。

とりあえず、グラナドスを、みていただきました。
バッハの練習のように、声部ごと、いくつかの声部ごと、弾いていく。

どの曲にするのか、よく考えてなるべく早く決めるようにということで、教室を後にしました。

帰り道、思いついたのが、ショパンノクターンの17番!

もう、これは、大大好きな曲の1つ。長さも、ちょうどいい。

帰ってから、急いで、先生にメールする。
とても、良いお返事が黒ハート
次回持ってきてくださいということです。

嬉し〜い!!

頑張ろう!
posted by Roo at 07:04| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

ダイヤモンドパッドC

風呂場の鏡。。。掃除怠けてるうちに、どんどん曇ってきて、ざらざらに白い水垢が!
ジーンズの端切れで落ちるとか、裏技を試してみても、あまりきれいにならない。
もう、元には戻らないとあきらめていました。

今日、近所のスーパーで見かけた3cmほどの小さなスポンジのようなもの。
浴室の鏡・ガラス用水あか・うろことりと書いてあります。
小さいのに1000円くらいする!

ん〜〜、でも、これで落ちるのなら と、思い切って買ってきました。

試してみると、今までたまった水垢が面白いようにすっきり取れた。

うれしい〜〜〜〜ハートたち(複数ハート)

私が買ったのは、ダイヤモンドパッドC(株式会社ヒューマンシステム)というのだけど、下のと、どこが違うのかな?

posted by Roo at 21:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

夏の一大イベント♪

一昨日、毎年参加させていただいているオフ会が白龍館でありました。

ピアノ演奏や、弾き語り、皆さんとの合唱などなど、盛りだくさんで、あっという間に楽しい時間が過ぎて行きました。

人前で演奏される方の緊張感は、ピアノの近くの席だったので、伝わってきましたが、
そういう気持ちがあるからこそ、より一層、感動的な演奏をされるんだろうなと思いました。

ピアノの音も綺麗で、皆さん、本当にお上手!!感動しまくりでした。
歌や、弾き語りも、新鮮で、素敵でした。

私は、ショパンのプレリュードOp.28-7,8とラフマニノフのプレリュードOp.23-2を弾かせていただきました。
ショパンのプレリュード、もう、どんどん弾けなくなっているし、こういう機会に復習させてもらおうと、
選曲したのですが。。。当日の朝、弾いてみて、後悔で一杯。
さすがにこれは、迷惑なんじゃないだろうか(汗)

28−8は、いったい何年弾いてるんだという感じですが、
あの、半音階が、未だに覚えきれず、ちょっと、間違ったところに入り込むと、立ち直れなくなっちゃうんです。

でも、なぜか、今回、本番で、止まらずに(たぶん)いきました!
本番だと、頭が真っ白になり、暗譜が、私は誰、ここはどこ?状態になることが多いんですが、
今回は、それがあまりなかったです。
本番と、家の差がちょっとなくなった気がして、嬉しい!
さすがに最近、よく、人前で弾いているからな〜(^^ゞ

ラフマニノフは、ちょっと、弾きなおしもありの、傷だらけでしたが、
大好きな曲を、皆さんの前で弾けて嬉しかったです・・・と弾き終わってからホッとして思いましたです。

いつも、お世話してくださる方に、おんぶにだっこですみません。
本当に素敵な会をありがとうございました。






posted by Roo at 08:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

絵のブログ

ゆゆさん、ごめんなさい。
見せてっておっしゃらないでくださいねって言いながら、
プログ作っちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

こうやって記録しておかないと、ごみと一緒にどっかに消えてしまうのは、目に見えているので^^;

超初心者、めちゃめちゃ下手ですが、忍耐とお時間のある方は、よろしかったらいらしてくださいね♪

こちらです→  http://pyula5.seesaa.net/ 

posted by Roo at 14:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

お友達の発表会♪

昨日は、お友達のあややんの発表会に伺いました。

場所は、埼玉県県民活動総合センターの小ホールです。
初めての場所でしたが、Ekkoさんとご一緒して、楽しくお話しながらいったら、
あっという間に到着(笑)

シックでモダンな大きな劇場のような舞台でした。

そこに、黒いドレスで舞台に上がった、長身で、すらっとしたあややんは、
まるで、女優のよう。

弾かれる曲は、華やかで優雅なショパンのバラ3です。

やわらかくて、深い音で、あの、うっとりするフレーズを始められました。

聴かせていただくと、いつも、思うのですが、
あややんは、深くて、ダイナミックで、情熱を内に秘めているような音をよく出されるんです。
バラードにぴったりだなぁと思いながら聴かせていただきました。


ブログを拝見していても、お仕事に、おうちのことに、大忙しのあややん。
その中で、時間を作られて、バラ3のような大曲を、舞台にあげられて、
すごいです!感動と刺激をありがとうぴかぴか(新しい)

帰りは、いらしていた高菜さんとも、お話出来て嬉しかったです。
「え〜っと、忘れ物ない?持ってる荷物、Ekkoさんは、1、2、3。私は、1、2。」とか言ってるおばさんを、さりげなく、迷わないように帰り道に誘導してくださって、
ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

posted by Roo at 07:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

清志郎

追悼番組を見ると、泣けてくる。
なんて、かっこいいんだろう。純粋で、暖かい人だったんだろうな。


毎日ぐーたら暮らしている私が、ロックが好きだったなんて言ったら、意外に思われるかもしれないけれど、高校から大学にかけて、かなりのめり込んでいました。

転校した寂しさや、思春期のいろいろな悩みなど、慰めて、勇気づけてくれたのは、ロックだったかも。
ビートルズ、ローリングストーンズ、ジョンレノン、PIL、日本のパンク、レゲエなんかも聴いていました。(LP^^;は残っているけど、もう、何を聴いていたのかも忘れてしまうほど、ずっと聴いていない。)


だんだん聴かなくなり、今では、クラシック一辺倒。
巷では、どんな音楽があるのかも、ほとんど知らない。

RCサクセションは、コンサートにも行ったことないし、レコードも持っていなかったけれど、
追悼番組みていたら、そんな昔のこと思い出して、
あぁ、なんて、力のある温かい音楽なんだろう!!!って感動して、
涙が止まらなかった。

posted by Roo at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

受信フォルダが〜〜(涙)

PCの具合が、最近とんでもない事になっていて、
突然切れたり、一人で、立ち上がっては、スリープ状態になるなど、繰り返していたんですが、
買い替えも面倒だし、何とか使っていたんです。ところが・・・、

ある日、突然、私の受信メール全てが、フォルダごと消え去りましたがく〜(落胆した顔)

これには、さすがの私も、即、PCの買い替えを決意いたしました。

デルで注文したんですが、うちに来るのは、2週間ほど掛かるみたいです。


今は、このPCちゃん、なぜか、画面が大きくなっていて(セイフティーモードみたいに画像が荒くはないんですが)何とか、頑張っています。まだ、捨てないでよ〜って訴えているんでしょうか?

買い換える前に、OS入れなおすとか、まだ、やれることがあったのかもしれないけれど、
このPCちゃん、今までも、いろいろトラブルがあって疲れました(汗)
ごめんよ〜〜。







posted by Roo at 08:25| ☁ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

グリーンベルト運動

グリーンベルト運動 って、しらなかったのですが、HPによると


「ワンガリ・マータイさんが、
1977年から非政府組織(NGO)として始めた植林運動。

これまでにケニアとはじめとするアフリカ大陸全土で
4000万本を超える木を植えており、植林の参加者は女性を中心にのべ10万人。

環境保全にとどまらず、植林を通じて貧困からの脱却、
女性の地位向上、ケニア社会の民主化に大きく寄与しています。」

ワンガリ・マータイさんは、環境分野で初のノーベル平和賞を受賞したケニア人女性。

来日されたとき、「もったいないたらーっ(汗)」という日本語に感銘を受けられたというのは、私も覚えています。


毎日新聞とかが、協賛しているので、まぁ、大丈夫だろうという安易な考えで^^;
ブログの右に、ワンクリックで、協賛企業に寄付してもらえるブログパーツを、
グリムスと共に置いてみました。

白い窓の中の協賛企業のロゴをクリックしていただき、開いたサイトのクリックボタンを押せば、
一円寄付できます。白い窓の中は、7つの企業を出せるようになっています。

本当に,微々たる物かもしれないけれど、塵も積もればという感じで、
参加してみようかな。

posted by Roo at 08:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする