2015年02月24日

ぴゅー、今まで、ありがとう。

先週末、急に、ぴゅーの具合が悪くなり、亡くなりました。

介護が辛い、限界と言ってばかりの私でしたが、
ぴゅーが亡くなってみると、ぴゅーが、いてくれたことが、どんなにありがたかったのか、
身に染みています。
急に、ぴゅーがいなくなってしまって、いつも、何か、忘れ物をしているような気持ちです。
もういないのに、マットレスから、出てしまっていないか気になってしまったり、
買い物から帰ると、泣いていないかなと思ってしまいます。

15年、本当に、いろいろなことがありました。

次男と、おもちゃを取り合って、いたずらばかりしていたぴゅー。

言葉もたくさん覚えたよね。
おさんぽ、いく、つな、にぼし、きゃべつ、りんご、ぎゅうにゅう、とっておいで、ねこ、まて、おあずけ、よし、だめ、くぐれ、ふせ、おて、じゃんぷ、ぼーる、ねんね、おいで・・・

一緒に、いろんなところを、お散歩したね。ボール遊びもしたね。
最近のぴゅーからは考えられないけれど、猫や、ボールを見ると、人(犬?)が変わってしまうぴゅー、思い出しました。

ぴゅー、うちにきてくれて、ありがとう。
天国で、走り回って、遊んでてね。
ぴゅー

posted by Roo at 15:33 | TrackBack(0) | ぴゅー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月04日

耳血腫

ぴゅーは、免疫力が落ちてきたのか、いろいろと、症状が出てきてしまいました。

まず、背中に、3センチほどの、丸い、ふくらみが出来てしまい、しばらく様子を見ていたら、
それがつぶれて、大量の血膿が、出てきました。
慌てて、お医者さんに連れていったら、床ずれだということです。
抗生物質を飲ませて、抗生物質の入っているクリームを塗っていたら、表面が、乾いてきて、腫れが、少しひいてきたようです。
久し振りに、体重を量ってびっくり。
元気な時は、35キロあったのに、24キロになっていました。
全く立てないので、足腰の筋肉は、げっそり落ちてしまったものね〜。

腰骨が当たることも、床ずれの原因になるそうです。

ブレスエアーのマットは、通気性はよいし、いつまでも、へたらないし、これにして大正解でした。
私も、ちょっと、一緒に寝たら、気持ちよかった(笑)

落ち着いてきたと思ったのもつかの間、昨日は、一晩中泣いて、いったいどうしたのかと思っていましたが、
耳を見てびっくり。
いつもは、薄い、たれ耳が、ぷくっと膨らみ、厚いところは、1センチほどにもなっています。
これは絶対におかしい!!と、今朝、一番にお医者さんにいきました。
駐車場から、お医者さんまで15mほど、抱っこするのも、大変。途中何回も、地面に下ろし、引きずるように、連れていきましたあせあせ(飛び散る汗)

私は、何か、重大な病気ではと思ってしまったのですが、
先生は、みて、すぐ、「あ〜、心配しちゃいましたよね。大丈夫ですよ。」とおっしゃいました。
床などで、もがいて暴れたり、頭を振ったりするために、耳を傷つけて、
血がたまる耳血腫だそうです。
ふつうは、血を抜いて、そのあとに、また、血がたまらないように、ステロイドを入れるらしいのですが、
ぴゅーの場合は、糖尿病なので、ステロイドを入れることは、危険なのだそうです。

100ccほども、血がたまっていたでしょうか。
やっと、ぺったんこになりましたが、
「お母さん、おうちで、抜いてあげられますか?
また、すぐに溜まってしまうでしょうけれど、抜くことで、直すしかないので。。。」
ということで、シリンジと、針をもらい、家でも、私が、血を抜くことになりましたあせあせ(飛び散る汗)

朝晩、インシュリンの注射もしているし、予防注射くらいなら、出来そうな気分(笑)

夜、これで、一件落着と、ホッとして、ぴゅーの顔を見たら、
左目が、あかんべーをしたように、垂れて、真っ赤になっているあせあせ(飛び散る汗)

以前もらっていた、目薬でもさして、様子を見るかな。

老犬って、本当に、世話が大変だし、
本人(本犬?)も、こんな調子で、幸せなのかな〜と
すごく嫌なことを考えてしまうこともあるけれど、
老犬ならではのかわいさもあるな〜と思う。
歩いてないから、肉球の間の毛が、長く伸びてふさふさになっていたり、
ちょっと、しぼんで、白髪交じりの体を見ていると、
すごくゆったりした時間が過ぎていって、
一緒に、寝たくなる眠い(睡眠)

今日は、お義父さんの病院に、私の健康診断も行って、病院ばかりだったな〜。
posted by Roo at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ぴゅー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

老犬介護

予想外に(ぴゅー、ごめんあせあせ(飛び散る汗))、長くなっているぴゅーの介護で、
睡眠も、すごく不規則なのが、続いていて、もう、疲れたぁ〜〜。

寝返りも打てないけれど、小康状態というか、食欲はあるし、寝たまま、ほえたり、もがいて、暴れて、すぐ、床ずれ防止用のマットレスから出てしまいます。
ちょっと、目を離すと、床で、おしっこ、うんちをして、その中で、暴れているということもしょっちゅう。
床にいると、床ずれが、ひどくなったり、暴れて家具などに引っ掛けて、肉球から血を出し、
カーテンや、床が、血だらけになっていたり。。。もう、ほんとに大変あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

あちこち、動かないように、大きなビニールのプールを買って、その中に布団を入れたのですが、
ある日、外出から帰ってきたら、プールを突き破って(超安物だったからなぁ)、穴に頭を突っ込んで暴れていたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

犬小屋状態の部屋にいると、気も滅入ってきて、大したことしていないのに、一杯一杯になってしまい、
ここのところ、目いっぱい、たらたらと、だらしがない生活を過ごしています。

本当に、こんなことで、一杯一杯って、器がちっちゃくて、かなしぃふらふら

でも、ラブで、14歳って相当、長生きみたい。来年3月で、15歳です。
きっと、もう、長くは、ないのかも。最後まで、後悔の無いように見れたらと思います。

レッスン日記も後に回していたら、そのままになってしまっていますが、レッスンは通っています。

皆さんの日記、いろいろと、チャレンジされたり、楽しまれたり、手術を乗り越えられたり、
がんばっていらっしゃるなぁと拝見しています。

私も、もうすぐ、ジョイフルコンサートで、幻想曲さくらさくらを弾きます。

もう、随分長く弾いているので、人前(レッスンとか)で弾いても、とおして弾けることが多いのですが、
私の場合、突然、暗譜が飛ぶことがあるあせあせ(飛び散る汗)

手で覚えてしまって、暗譜で弾けているように感じてしまうけれど、
私には、難しいけれど、どれだけ、音で覚えているのか、音が、イメージできているのかというのが、大切なんでしょうね?
後、2週間もないけれど、少しずつでも、覚えていこうるんるん
posted by Roo at 11:05 | TrackBack(0) | ぴゅー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月03日

コントミン

相変わらず、一晩に何回か起こされる生活に、もう、限界!!と何度も何度も思っていますが^^;
先日、お医者さんにインシュリンの薬をもらいに行ったとき、お話したら、精神安定剤(犬用ですよ)を下さいました。
コントミン 25mg 一日に1〜4錠大丈夫だそうです。
でも、効き目が個体によってさまざまだから、最初は、1錠から試して下さいとのことでした。
一昨日、なぜか、朝から、ひどく吠えて、普段なら、ぐっすり寝ている昼間も、鳴きやまない。
トイレに行っても、寝返りを打たせても、水を飲ませても、だめ。
しょうがなく、恐る恐る、昼から、1錠のませました。
15分ほどしたら、急におとなしくなって、ぐっすり寝ましたが、また、すぐ起きる。
昼だから、鳴かせておいても、いいかと、様子を見ていました。
でも、夜になったら、眠りについて、何と、一昨日の夜は、一晩、起きませんでした!
最近、こんなことが続いては、余りにも、近所迷惑だぁ〜と思っていたので、救世主です!
そして、昨日は、飲ませなかったのに、またまた、1晩起きませんでした!
これからは、夜泣きが酷い時は、使おうと思います。

折角寝てくれたのに、私のほうは、変な癖がついてしまっていて、眠れない。
私も、精神安定剤(ビール)ないとだめかな^^;


posted by Roo at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ぴゅー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月02日

着たままねんねのハニカム胴着

ぴゅーが一人で起きれなくなってから、私では、身を起こしてあげることは出来ても、
立たせたり、歩かせたりは、ほとんど、不可能だったので、
おもらししてしまったり、吐いたところにごろごろしたり、大変なことになっていました。


でも、いいものがあるんですね〜ひらめき

「着たままねんねのハニカム胴着」 というなんだかかわいい名前の介護用品。
バッグのとってみたいのが、2組背中についている胴着で、着たまま寝れるので、いざというときに、すぐ使えるのです。

お友達にアドバイスをいただいたり、自分で調べて、よさそうなので、購入しました。
楽になりましたよ〜ハートたち(複数ハート)
重くはあるけれど、これがあれば、何とか、私でも、ぴゅーを外に出して、おしっこさせることが出来る。


ぴゅーも、手で変に引きずられたりするより楽になったんじゃないかな。

posted by Roo at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ぴゅー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月29日

ブレスエアーのマット

ブレスエアーのマット届きました!
すごく気持ちよさそうに寝ているハートたち(複数ハート)
ブレスエアー、プラスチックの鳥の巣みたいな構造で、床ずれ予防によさそうです。
私もちょっと寝てみたけれど、すい込まれて寝てしまいそうでした眠い(睡眠)


(写真、UPしようと思ったのですが、
最近、PCが、半分壊れているような状態で、なぜか、今までのように、写真が撮り込めませんでした。)


おむつは、試してみているのですが、一度もそこでしたことがないです。
ウンチは、なぜか、あまり抵抗なくもらしてしまうのだけど、おしっこは、やはり、今までどおり、外でしたいようです。
なので、外に引きずり出して、支えてさせてる。
自分がしたおしっこの上に倒れて、びしょびしょになってもがいたり、泣きたくなるもうやだ〜(悲しい顔)
雨の日も大変。
おむつにしてくれたら楽なんだけど〜〜。
でも、そうなったら、本当に弱ってしまったということなのかな?

明日は、6手の合わせ練習です。
本番まで、最後の練習なので、うまくいくといいなるんるん

他に見る人がいない時でも、必要な時は、4、5時間出てしまうこともある。
汚れてしまうことはあっても、そのくらいの時間、水飲めなくても、死んでしまうことは、ないと思うから。
かわいそうかもしれないけれど、そんな感じで、世話してます。

posted by Roo at 13:47| Comment(3) | TrackBack(0) | ぴゅー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

床ずれが心配。。。

今までは、立たせれば、少しは、歩けたのですが、もう、ほとんど、立ったり、歩くことはできなくなってしまいました。
ご飯を食べる時も、何とか、私に寄りかからせて、身を起こし、食べています。
30キロもあるから、私には、本当に、何をやらせるのも、難しい。
今も、食べさせていたら、食べながら、うんちをしてしまい、お尻で踏んでしまっていたあせあせ(飛び散る汗)

皆どうされているんだろうと、老犬介護のブログなどを見ていると、これから先どうなるんだろうと不安になる。
床ずれになどなったら、大変なので、ブレスエアーのマットや、ドーナツ枕など、注文しました。
でも、もう、腰骨のあたりが、毛が抜けてきているので、すごく気がかり。

涼しくなって、前より、続けて寝てくれるようになったけれど、
不規則に起こされていたせいか、私の方が寝れなくて、やっと、眠れたと思ったら、
わんわん、ひーひー泣かれて、また起きたり、もう、疲れ切ってしまいました。

ぼうっとして、お友達にも、迷惑をお掛けするようなボケボケなことをしたり(ぴゅーのせいにするな!)、精神的にも参っていました。

でも、そうだひらめき、お酒ビールでも飲んで、何もかも放っておいて、早く寝てしまおうと、最近思いつき、お酒の力を借りて、寝たら、途中起こされても、朝、すっきり。
こんな簡単なことで、睡眠不足は、解消されそうです。

歳とるって、いろいろ大変ですね。

ここに書いたら、少しすっきりしました!

もっと、気楽に介護していこう。
 
posted by Roo at 21:06| Comment(2) | TrackBack(0) | ぴゅー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

ぴゅー その後

すこ〜しずつ、衰えてきてはいるけれど、まぁまぁ、現状維持 な状態が続いています。 

3か月ほど、お尻から血が出ていて、心配でしたが、シリンジで、アニマックスという薬をお尻にいれていたら、直りました。
基本、丈夫なのかな?頑張ってます。

たまに吐くけれど、食欲はあって、ドックフードを食べてくれる。
でも、立たせても長く立っていることが出来ず、ご飯を食べる間、何回か後ろ足が折れて、座ってしまい、起こしてくれとなきます。
犬って、座るとなぜか、食べられないんですよね。ぴゅーだけかな?

普段、自分では、立てないので(ラム肉をお皿に入れたら、自分で必死に立ってきた時は、驚いた〜!そんなに食べたかったのかい!いつも粗食だからな〜。)
水を飲みたいとき、お腹がすいた時、トイレに行きたいとき、体勢を変えたいとき、わんわん鳴く。
昼夜問わず。というか、ちょっと、昼夜逆転ぽいので、ほんと、寝かせてもらえない。
12時前後、わんわんないて、外へ出したり、水変えたり、身体をなぜたり、いろいろやって、やっと寝てくれたと思ったら、また、2時ごろないて、また、明け方とかいうときも(涙)

昼は、良く寝ているけれど、いつ、起きて、なくかわからないし、
最近は、主人が、みれる時以外は、ほとんど、長く家を空けなくなりました。
週1,2回実家に行く時だけ、5,6時間空けるけれど、帰ると、よだれと、うんちまみれになって、ひ〜ひ〜いっていたりする。

ぴゅーもかわいそうだけど、ぴゅーのことばかり、やっていられないときもある。

昨日は、久しぶりにお友達とピアノを弾けて、楽しかった黒ハート

家も汚れてしまったり、ま〜ったく、自分のことをかまってなくて、私も汚れてしまったり、(いやいや、老けただけかな 笑)、
いろいろ出来ないことだらけ、ストレスもたまりますが、

そんなときでも、ピアノを練習すると、すごく気分が変わって、嬉しいですねぴかぴか(新しい)
うまく弾けないので、癒されるというのともちょっと違うかもしれないけれど'(汗)

以前、オランダにいた時に習っていた先生が、「Rooさんの生活の中で、ピアノを弾くことは、素晴らしいことです。宝物になりますね。」
というようなことをおっしゃってくださいました。その時、私は、なんで、こんな下手なピアノに、夢中になっていることが、素晴らしいことなんだろう?と先生が、そんなふうにおっしゃってくださったことを、すごく意外に思ったのを覚えています。

でも、今、先生の、おっしゃったことが、わかる様な気がするんです。
posted by Roo at 15:20| Comment(4) | TrackBack(0) | ぴゅー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

最近のぴゅー

IMG_1191.JPG

いつも、こんな感じで寝ています。
自分で立ち上がることはできないですが、立たせてやると、歩くし、リードをつけると、自分の行きたい方にかなりの力で引っ張ったりもするんですよ。

糖尿病になってから、朝晩の注射、日に4回のごはん。
ボケボケでずぼらな私にしては、ちゃんとやっているので、
糖尿病の方は、管理できているようなのですが、歳のせいか足腰が立たず、介護状態です。

今まで吠えたのを聴いたことのないくらいの犬でしたが、
動けなくなってから、吠えることを覚えました。

トイレのときや、起こしてほしいとき、おなかがすいたとき、今まで、飛びかかったり、寄ってきたりして、表現してたものが、表現できなくて、
こちらも、どうしていいのかわからない時がありました。

なので、何かしてほしいとき、吠えてくれるようになったのは、ある意味、よかったです。安心出来ます。
でも、うるさいよ〜あせあせ(飛び散る汗)

夜ごはんの後など、理由もよくわからず、吠え、そばにいて、なでてやるとおとなしくしていたりします(これは、ちょっと、そんなに頼りにしているのかとかわいいけれど)。

一番困るのが、夜泣き。

今、夜、1時半と4時半とか、2回は、起こされますあせあせ(飛び散る汗)

大体、水飲んで、外でおしっこしてくる。立たせて、寝返りを打たせるだけで寝てくれる時もあるけれど。

外行っても、一人で、家に入ってこれない。
裏庭から、表の庭にいって、そこから動けなくて、吠えている。
ほんと、近所迷惑ですね!!!急いで、お尻を押しながら、家に入れる。

暴風雨の時なんか、犬も私も、寒くて、眠くて、びしょびしょで、どろどろで、ウンチを踏んでしまっていたり、
ふとんのうえで、ぶるぶるやったり、
もう、泣きたくなるような状態。

最初、私は、2階で寝てましたが、いちいち降りてくるのも、辛くて、同じ部屋で寝ています。

今日、獣医さんに、薬をもらいに行ったときに、
薬で、夜眠らせるとか、何かいい方法がないのか相談しました。

「起こしてやったら、歩けるなら、大変かもしれないけれど、是非、そうやって上げて下さい。
お願いします。1晩に2回くらい寝返り打たないと、床ずれになってしまうかもしれません。
もし、床ずれにでもなったら、においもすごいし、痛がるし、それこそ、世話が、大変です。
ずぅ〜っと、今の方が、楽です!!!」

と、断言されてしまいました。

そうか、今の方が楽なのか〜と思うと、今の状態が、少しでも長く続くように、頑張ろうという気になってきました犬

ぴゅーも、がんばっ!!











posted by Roo at 14:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ぴゅー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

びっこをひいてる

おとといから、左後ろ脚が腫れて、びっこをひいている。

どうしたんだろう?足をひねったりしたのは見ていないんだけど。

お医者さんにみてもらったら、
血糖の数値は、ちょうどよく、心配ないみたい(今、8単位のインシュリン注射)。

抗生物質の注射と薬。
posted by Roo at 18:30 | TrackBack(0) | ぴゅー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

良くなってきたのかな?

深爪をして、血液検査、ちょっとかわいそうだけど、なきもせず、我慢してます。
結果は、まだ、低糖。インスリン、10単位に、変更。

posted by Roo at 21:07| Comment(2) | TrackBack(0) | ぴゅー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

インスリンの量

お医者さんに言って血液検査をしたら、まだ、低糖だったので、インスリンの量を11単位に減らす。

先生に、連絡しないで、12単位までインスリンを減らしてしまったので、怒られた(汗)
一目盛りでも、増やしたり減らしたりは、すごく大きなことなので、必ず、連絡すること!
posted by Roo at 08:56| Comment(2) | TrackBack(0) | ぴゅー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

インスリンを減らしてみた

ぴゅーは、だいぶ元気になってきました!
今までは、早く帰りたがってた散歩も、こっちに行きたいと引っ張るほどに。
涼しくなってきたしね〜♪

特に朝、低糖になってしまっていたようで、よろよろしていたので、
インスリンを一目盛りずつ様子を見て減らしていき12単位にまで減らせました。
食事の時間も、変えて世話も楽になった♪

1回目  5〜6時 30g

2回目  8時  130g

注射   9時  12単位

3回目  17時   30g

4回目  20時  130g

注射   21時  12単位

posted by Roo at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ぴゅー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

よろよろしていて心配したけれど

随分、落ち着いてきたけれど、
足に力がなくて、ときどき、後ろ足から崩れるような感じになる。
肉球の後ろがただれて、ぺろぺろしてる。
糖尿病で、足を切る(汗)とか、聞いたことあったので、
心配になって、医者に連れて行きました。

心配するようなことではなかったみたい(ホッ)
低糖になり過ぎているので、よろよろしていたみたいです。
インスリンを、15から14にしてみる。

足は皮膚病。薬をもらって、なめないように包帯を巻きました。

糖尿の治療に、飲み薬 ウルデナシン も飲むことになった。 肝臓に効くらしい。

大嫌いな薬も、ピザ用チーズを溶かしてくるむと、大喜びで、よだれの水たまりができてる(笑)






posted by Roo at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ぴゅー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

落着いてきた

最初は、どうなることかと思ったけれど、
注射も慣れてきたし、ぴゅーの具合も落ち着いてきた。
おしっこの量も減って、おもらしは、しなくなった。

でも、散歩は、よたよたしていて、元気ないな。
玄関の階段が登れないので、裏から回る。



8時 130g (40分後注射15目盛り)

12時 30g

4時  30g

8時 130g(40分後注射15目盛り)
posted by Roo at 07:38 | TrackBack(0) | ぴゅー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

ぴゅーが糖尿病に(涙)

ぴゅーが、糖尿病になってしまった。
2週間くらい前から、沢山、水を飲んでは、バケツをひっくり返したような、大量のおしっこを、一日に何回も。

暑い日が続いていたので、てっきり、暑さのせいだと思っていた。
食欲もあるし、おしっこが出ないなら心配だけど、出るのだから大丈夫だろう。
さすがに、もう10歳だから、夏バテかなって。

でも、数日前から、3時間ごと位におしっこに連れて行っても間に合わず、家の中でも、何回も、お漏らし。
朝起きてみると、リビングに、水たまり。あちこちが、べたべた。

ボケちゃったのかな?これは絶対おかしい。


かかりつけの獣医さんに連れていきました。

尿検査をしたら、糖が陽性。体重を測ったら、35キロあったのが、30キロに痩せていた。
血液検査をして、糖尿病とわかった。(GLU 709)
糖尿病なんて、思ってもみなかった。

これから、毎日、朝、晩の、インシュリン注射(15単位)と、食事の管理を続けないといけない。
ご飯は、4:1:1:4の割合で、一日分を4回に分けて、あげる。朝と夜のご飯後1時間に、注射だそうです。

家に帰ってから、先生の指示通り、低血糖になって、震えが来た時に飲ませるぶどう糖、消毒用の綿などを買いに行った。


夜、初めて、自分で、注射をしてみましたが。。。

1回目、薬を入れるときに針がまがってしまった。(結構細い針なんです。)
2回目は、空気が入ってしまった気がして、これもだめ。
3回目、分厚い毛をかきわけアルコール消毒して、おしりのあたりをつまんで、トライ。

あ〜、でも、どきどきしちゃって、うまくさせない。ピュッと音がして、たぶん、皮膚の上に液体が漏れた(汗)
針を皮膚に突き刺すなんてしたことないから、ホント、ビビる。

先生には、もし、失敗したかもしれなくても、2重に打つことはやめて下さいと言われているので、今回は、これで諦めました。


これから、うまくやっていけるか不安。

 


 

posted by Roo at 01:31 | TrackBack(0) | ぴゅー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

お風呂

日記をみると、前回のお風呂から、一カ月と10日くらい。

こんなにお風呂入ってなかったら、私だったら、近づきたくないほど汚くなってるでしょう~\(_ _;)/
ぴゅーはすごい( ̄ー ̄)b 

今日の収穫物と共にカメラ

pyuofuro.jpg 

それにしても、歳とったな〜。あごの下が、白髪で真っ白。
3月で、9歳です。
pyuofuro2.JPG



   
posted by Roo at 10:06| Comment(4) | TrackBack(0) | ぴゅー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

お風呂

昨日の雨で、散歩道が、ぬかるみに。

足が泥だらけになってしまったので、仕方なく、お風呂に入れました。

私も、ほとんど裸状態で、狭いお風呂場で、ぴゅーと格闘。

ぴゅーは、お風呂大好きですが、
お風呂から上がった後は、濡れた体を拭こうと、あちこちすりつけて、暴れまわるので、
部屋中、びしょびしょ、毛だらけがく〜(落胆した顔)

pyu ofuro.jpg「はぁはぁ・・・」

pyu ofuro2.jpg


「ぼく、暴れてました?記憶にないですが。。。」

排水溝にもこんなに毛が!
うちの中で、ぴゅーの毛に汚染されてない場所はないです^^;
posted by Roo at 11:41| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ぴゅー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

ぴゅー

デジカメを持っていても、
ほとんど、使ってないな〜。

今回、新しいPCに、繋いだら、撮りっ放しになっている写真が、大量に、読み込まれてきた。

その中に、ぴゅー(HN 笑)のこんな写真が

pyu.jpg

狂暴に見えますか?


チワワに吠えられても逃げちゃうくらい攻撃性はないんですけど。。。

大きいので、遊びたくて飛びついてくるだけで、かなり危険ですあせあせ(飛び散る汗)

かなり前のことですが、上から覗き込んだ時に、ジャンプされた時は、
ぴゅーの石頭と、私の顔が当たって、K.O.された、ボクシング選手のようになってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

最近は、やっと、おとなしくなってきたかな〜。
posted by Roo at 01:26| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ぴゅー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする