2017年09月18日

宇奈月温泉モーツァルト祭

昨日、富山、宇奈月温泉のモーツァルト祭で、演奏してきました。
お友達が、一昨年参加されて、素敵なところだなぁと思っていたので、ちょうど、モーツァルトソナタを練習していたこともあり、行ってみたいと思いました。このモーツァルト、長い間、練習しているのに、なにか、しっくりこなかったんです。
それが、ずっと練習しているうちに、いい曲だなぁ、ここ素敵というポイントが増えてきた。
前よりいい曲だと思いながら弾けるようになった、それが、すごく幸せ
本番で、それが、出来たわけではないけれど、
参加させて戴いたことで、これまでの練習期間を含め、とても有意義な時間を過ごす事が出来たと思いました!
反省点も沢山あるけど、この曲を練習し続けてきて良かったと思えた事は収穫😊

2人のお友達、モーツァルト祭のスタッフの皆さま、聴きにいらして下さった方、本当にありがとうございました!

posted by Roo at 09:43| Comment(4) | 私の発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

〜ピアノで奏でる〜花鳥風月

一昨日、「〜ピアノで奏でる〜花鳥風月」で、演奏してまいりました。

私が、こんなに豪華なセッティングで、演奏させていただけるのも、皆、先生、教室のお仲間、コンサートのメンバー、そして、聴きにいらしてくださった方のお蔭です。
本当にありがとうございました!

開放感から、打ち上げでは、かなり飲み過ぎ(汗)
翌日は、少々へこんでいました。

演奏は、自分では、ゆっくり目に弾こうと思っていたのにもかかわらず、
思ったより速い、焦っているようなテンポになってしまいました。
どの曲も、あれれ??というところが、1か所ずつ。
でも、そんなことがありながらも、流れを止めないで弾けたのは、やはり、長期間、ジョイフルなどでも弾かせていただきつつ、練習してきたからかもしれません。
4人が入れ替わり弾くコンサート、しかも、コンサートの最後に「月の光」を弾くということになり、
今回は、私の中で、流れを止めないということを、一番の目標にしていました。
それが、出来たことで、本当に、本当に、ホッとしましたわーい(嬉しい顔)

練習会も含めて、自分たちの演奏動画を見る機会も多かったですが、
いつも思うことですが、同じピアノ、同じ場所でも、それぞれ音が違いますね〜〜。
皆さん、音が綺麗!

いろいろ工夫して練習してみよう!
こうかな〜?やっぱり、違うかな〜?と、また、堂々巡りの旅が始まります(笑)
posted by Roo at 18:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 私の発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

コンサートのお知らせ♪ 「〜ピアノで奏でる〜花鳥風月」

3月14日(土) 教室のお仲間と、コンサートをします。
詳細は、こちらです。

普段は、家族の事や、老犬の介護だけで、一杯一杯になってしまい、
家に引きこもって(弾きこもって?)いる情けない私ですが、
先生、お友達のお蔭で、こういう機会をいただけるのは、幸せなことです。

昨日、コンサートをする場所で、練習会をしてきました。
その時の録画です↓



こんな感じで、映像をバックに、花鳥風月にちなんだ曲を演奏してまいります。
お時間がございましたら、いらしていただけましたら、嬉しいです!

posted by Roo at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月07日

わぁ〜、最初から、大ボケ!!!

下の記事で、花鳥風月のコンサート3月15日(日)としてしまいましたが、3月14日(土)です!!!

どうぞ、よろしくお願いいたしますm(__)m

ぴゅーに起こされて、世話しているときに、ふと、気が付きました。
もう、すべてが、こういう調子で、悲しいぃあせあせ(飛び散る汗)

以後、気をつけます!
posted by Roo at 03:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月30日

ミニコンサート♪

先日、地元のケアプラザで、演奏する機会をいただきました。

ピアノ仲間と、3月の花鳥風月コンサートで弾く曲を中心に、1時間ほどのコンサートをしてきました。

こんな風に、人のために、ピアノを演奏させていただけたのは初めてです!!

小学校の教室ほどの場所に、車いすに乗った方や、お世話されるスタッフの方など、
最後のほうには、用意された椅子が一杯になるほど、集まって下さいました。

私は、幻想曲さくらさくら、ファンタジア、月光ソナタ第1楽章、月の光を弾かせていただきました。

一緒に弾かれた方が演奏されている間、私は、部屋の一番後ろに座って聴いて下さる皆さんの様子を拝見していましたが、体をゆすられたり、首を振ってリズムを取られたりして楽しそうなご様子でした。

好きなピアノを弾いて、それを聴いて下さる方が喜こばれているなんて、こんな嬉しいことは、ないです!
私の演奏の出来は置いておいて(汗)、なんだか、とても、幸せな気分になりました。

やはり、こういうことをすると、先生がよくおっしゃる、演奏の完成度というものを考えさせられます。
せっかく、素敵なプログラムで、素敵なセッティングで、素敵な仲間と演奏できるのだから、
3月は、少しでも、完成度の高い演奏がしたいですね。
と言っても、私がやることなので、まずは、止まらない、間違えない、弾きなおさないということが、
どこまでできるかということでしょうか?

あと6か月、長いようですが、↑のことを、出来るようにするには、長いとは言えません。

頑張ります♪

posted by Roo at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

第2回同窓会サロンコンサート in TOKYO 

先日の土曜日、ペンネさん主催の同窓会サロンコンサートに参加させていただきました揺れるハート
今回弾かせて戴いた曲は、ラフマニノフの6手、ロマンス、ラヴェル クープランの墓からプレリュードとリゴードン、鏡から海原の小舟でした。


ラフマニノフでは、いろいろと目立つ間違いをしてしまい、
その挙句、流れをちょっと留めてしまうなど。。。Ekkoさん、あややん、本当にごめんなさい!!!
お二人と、練習できたこと、舞台で弾けたことは、とても良い経験になりました!

クープランの墓のプレリュードは、教室の練習会の時よりは、良かったかな。
でも、リゴードンは、激しく弾きなおしてしまいましたぁもうやだ〜(悲しい顔)

海原の小舟は、止まったかどうかよく覚えてないです(多分止まってる 笑)が、
違うところを弾いてばかりいた気がする。

コマ送りで、自分の手と鍵盤のストップモーションをみているようで、
そして、そのひとこまひとこまが、なんでここ押さえてるの??違う音が鳴ってるよ〜〜!と、よくわかるあせあせ(飛び散る汗)

すべてがゆっくり流れているのに、金縛りにあって、間違いを直せないような、変な感覚でした。

この、ゆっくり時間が流れるような変な感覚、舞台上で、たまにあるんです。
崖から落ちるとき、短い間にいろんなことを考えると聞いたことがあるけれど、
そのくらい追い詰められているということなんでしょうか(笑)

びっくりするほどレベルの高い、素晴らしい演奏が続く中、
本当に聴きづらい演奏をしてしまい、とても申し訳なかったのですが、
(教室の練習会にひきづつき)なぜか、落ち込むどころか、とても楽しかったんですハートたち(複数ハート)

素敵な演奏をされる方々に囲まれてゴージャスなピアノを沢山弾くことが出来て、
素晴らしい演奏をたくさん聴かせて戴けて、
幸せな気持ちでいっぱいでしたぴかぴか(新しい)

ペンネさま、聴いて下さった皆さま、ごめんなさい&ありがとうございました!!


自分が弾くことばかり考えてしまったので、
聴いて下さる方も、良い気持になれるような演奏が、
いつの日か出来るようになれたらと思いました。
少しづつ、自分が人前で弾ける難易度、長さ、考えてみよう。

 
posted by Roo at 14:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 私の発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月30日

連弾練習♪

もう、3年前になりますが、参加させて戴いたサロンコンサートで、また、ピアノを弾かせて戴くことになりました。

クープランの墓2曲、海原の小舟の他、ラフマニノフの6手をお友達と弾くことになりました。
ソロは、どれも、最後まで、止まらずに弾けないようなレベル。。。
最近の私は、ピアノにすがりついて、ストレス解消しているようなところがあって(全然うまく弾けないのに!!)
ついつい、たくさん弾きたくなってしまい、
ご厚意に甘えてしまいました。

ラフマニノフの6手は、ジョイフルで弾いたことがありますが、また、新しいメンバーで弾くのも楽しみです。
今日、その練習に行ってきました。

お友達にアドバイスして頂いたことで、とても良くなった気がして、嬉しい!
3人で、いろいろ考えながら、意見を言いながら、練習すると、変わってきて楽しかったです♪


連弾は、やはり、自分のパートじゃなくても、自分が弾いているのと同じように思わなくてはいけないのかも?と思います。

余り、ソロを弾いているときは、他の人に、こう弾いた方がいいんじゃないとか、言うことはないけれど、
連弾の練習では、私は、よくわからないながら、他のパートのことも、思ったことを言ってしまうし、
私も、自分では、気がつかないことをいろいろ教えてもらえて、すごくいい経験になります。
いつも、余り音も聴かないで、弾いてしまいがちな私ですが、連弾は、自分が弾いてない音も、聴かなくてはいけないし、難しい。
けれど、その分、沢山刺激をもらいました。

ぴゅーは、帰ってきたら、汚れてしまっていた。そして、今も、ないてばかりいる。
少しずつ、介護の仕方を習って、私も、ぴゅーも、楽になれるようにしたいです。

 
posted by Roo at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

子供の領分 第1、3曲リハーサルの動画♪

2月15日の直前のリハーサルの動画です。

子供の領分 第1曲

http://www.youtube.com/watch?v=JpAa2v6gjX4

本番の動画は、まだ、見ると辛いたらーっ(汗)
こちらも、テンポは、落ち着いてないし、最後は、間違えてしまって、さえない演奏ですが、止まらないで弾けた。

子供の領分 第3曲

http://www.youtube.com/watch?v=-bODzdnlm2I

ペダルは、??ですが、私にしては、よく弾けたかな?
posted by Roo at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

子供の情景・子供の領分コンサート♪YouTube動画

先日のコンサート、先生もビデオに撮ってくださり、YouTubeに一部UPグッド(上向き矢印)して下さいました。

先生のご指導のもと、皆で、協力して作り上げたものです黒ハート
よろしかったら、ご覧になってくださいねるんるん

こういう機会を与えてくださる先生、お仲間に感謝して、この経験を次に生かしたいと思います。


☆子供の情景

http://www.youtube.com/watch?v=t7sVS_fFJ9M&feature=youtu.be

☆子供の領分

http://www.youtube.com/watch?v=5QOI338XaMc&feature=youtu.be


posted by Roo at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

子供の情景・子供の領分コンサート♪

お肌と、頭に悪いとは思いつつ、夜更かし。。。眠れない^^;

もう、昨日になりますが、あおば♪ピアノの部屋の仲間との「子供の情景・子供の領分コンサート」がありました。

素晴らしい舞台セッティング、ナレーション、そして、ピアノを、直前に弾きやすくまろやかな音に、調律までしていただいて、
先生や、教室の方たち、お友達が、暖かく、見守ってくださる中、弾いてきました。
コンサートは、大成功だったと思います♪
こんな素敵なことに、参加させて戴けて、先生や、皆さんに、感謝の気持ちで一杯です。
楽しかった!

でも、でも、嬉しい気持ちの反面、私の演奏は、ちょっと、がっかりでした。
いつものことながら、また、止まってしまいました。
第一曲で、随分、違う音を弾いてしまったり、ん〜、なんか変と思いながら、
気になっていた取れかかったイヤリングをはたき落した途端、頭の中に音楽が流れなくなりました。
この曲は、以前も見ていただいた曲だし、最近は、止まったり、ひどく間違えたりは、しなかったので、
私にしては、(止まらないということでは)自信を持って弾ける曲だったんです。
それが、ちょっとしたことで、こうなってしまうんですね〜。
かなしぃ〜。

家に帰って、「またうまくいかなかった(涙)」と、主人と、息子に言ったら、
ギターをやっている息子が、「上手くいかないとか言っちゃいけないんだよ。音楽は、心で、するんだから、心が、うまくいかないって思うと、弾けなくなるんだよ。」と言いました。
拙い日本語だけど(笑)、言いたいことは、良く分かる。ギターでも、そういうことってあるんだね。

私には、もったいないような、こういう舞台を経験させて戴けるおかげで、得るものって沢山ある。
失敗しても、それでいいんだと思う。失敗から得たもので、少しでも、ピアノが上手になれたら嬉しいな。

皆さんとの力を合わせて今日に至ったことや、今日、先生や、皆さんからいただいた暖かいお言葉、楽しくおしゃべりした打ち上げ、
そんなことを考えながら、戴いたきれいなお花を眺めていたら、また、次に向かって頑張ろうっていう気持ちが、わいてきましたよ〜♪

いらしてくださったお友達、心にかけて応援してくださったお友達、ありがとうございました!!


IMG_1130.JPG
posted by Roo at 03:44| Comment(8) | TrackBack(0) | 私の発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

音の宝箱〜ジョイント・チャリティーコンサートを終えて

6日、「音の宝箱〜ジョイント・チャリティーコンサート」

に、参加させていただいてきました。

終わるまでは、本当に辛かった・・・でも、終わったら、夢みたいぴかぴか(新しい)
素敵な夢を見させていただいたような気持ちです。

一緒に、コンサートを作っていった、ペンネさん、すけきよさん、たかこ姫さん、プランタンさん、Ekkoさん、あややんさん
ありがとうございました!!

そして、いらしてくださって、コンサートを聴いてくださり、チャリティに参加してくださった方々、
本当にありがとうございました。
                      くるみ割り4.jpg

皆様の暖かなお気持ちを、こんなに沢山、
震災で、辛い目にあってしまった子供たちに届けることが出来て、感謝の気持ちで一杯です。

そんな暖かな方たちに、囲まれながらの演奏は、私の実力以上のものになったのかもしれません。
実は、当日まで、人前で、止まらずに弾けたのは、たったの1回でした。
こんな私が、ショパンの舟歌を人前で弾くのだから、もっと、練習の仕方があったのではないか、
練習の仕方が悪い、練習不足、選曲間違い?という考えが、頭の中を駆け巡っていました。
前日は、あまり寝ることも出来ず、頭の中は、最後まで弾けずに、舞台袖に引っ込む妄想ばっかりあせあせ(飛び散る汗)
だから、途中、一度、止まって、弾きなおしてしまいましたが、最後まで、弾くことができて、本当にほっとしました。
今は、嬉しい気持ちで一杯です。
↓間違えだらけですが、よろしかったら、聴いてくださいね♪

http://www.youtube.com/watch?v=8h7VWGfIYkU

ペンネさんのシマノフスキの変奏曲Op.3

先生をされているペンネさんに、私がこんなことを言ったら、もしかしたら、失礼なのかもしれないけれど、お会いするたびに、
すっごく進化されてる!日夜、研鑽されて、もっていらっしゃるものが、どんどん、形になられて。
その努力と、行動力、見習いたくても、見習えるものではありません。舞台袖で、聴かせていただいていても、圧巻でした。
前日、目の前で聴かせて頂いた、シマノフスキも、忘れることが出来ません。最後に向かって、喜びが爆発するのが目に見えるようでした。
本当に感動的でした。

たかこ姫さんのドビュッシーの喜びの島

たかこ姫さん、なんて、堂々と、演奏されたんでしょう!以前、ご一緒したときは、どうしていいのかわからないほど、どきどきされているのが、伝わってきたのに、今回は、こちらが、頼りにさせていただきました。
ブログを通して、練習の仕方を拝見していましたが、
安定感のあるテンポは、努力の賜物ですね。
たかこ姫さんの、喜びの島は、光に満ちていました。暖かな生命力に、あふれているような。
いろいろとご苦労のある中、喜びの島の光は、たかこ姫さんを癒されていたのだろうなぁと思いました。

プランタンさんのバルトークのルーマニアのクリスマスの歌

この曲、最近、頭の中をぐるぐる回ってます(笑)最初は、聴いたことないし、難しい曲だなぁと思いましたが、
プランタンさんの説得力ある演奏を聴かせていただいているうちに、物語を聞いている様に気持ちになりました。
不思議な、バルトークの世界を、見せて下さって、ありがとうございました。
それにしても、プランタンさん、演奏ももちろんですが、弾き方や、お辞儀の仕方などが、とてもスマートですね。

すけきよさんのリストの第3番“孤独の中の神の祝福”より 

すけきよさんの演奏は、美しいの一言でした。私には、すべてが、完璧に聴こえました。
こういう音を出したいと考えて、丁寧に弾かれているのが、すごく感じられました。
近くで聴かせて頂く機会もあったけれど、そういうときの、集中している様子が素敵(萌ですよ〜ハートたち(複数ハート)
一つ一つの音を確信を持って弾かれている感じがして、どの音も、どの音も、ん?この音だっけ?の私としては、憧れちゃいます。

チャイコフスキーのくるみ割り人形は、三枝隆さんの編曲。そして、鬼特訓(笑)
とても、勉強になりました。ありがとうございました!!
Ekkoさんのプロ顔負けのナレーションと、あややんさんのスムーズな、譜めくりで、最後まで、途切れることなく、繋げる事が出来ました。
合格点をいただけたようで、嬉しかったです。
楽しい作品を、いろいろ教えていただいてありがとうございました。

最後になりましたが、遠くから、来てくださった、お教室のお友達、keikoさん、とても、嬉しかったです。
舞台からも、笑顔を、拝見して、勇気をもらいました!
今度は、ジョイフルだね〜!
posted by Roo at 14:30| Comment(6) | TrackBack(0) | 私の発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

音の宝箱〜ジョイント・チャリティーコンサートのお知らせ

去年8月、ペンネさんの、同窓会サロンコンサートに参加させていただきました。
その時の素敵なメンバーと、11月6日(日)武蔵野スイングホールでチャリティーコンサートをさせていただきます。
題して『音の宝箱〜ジョイント・チャリティーコンサート』
自分の力不足に、ひるんでしまいそうになりますが、魅力あふれる方たちと、演奏できるのは、幸せですネハートたち(複数ハート)


私は、ソロは、ショパン 『舟歌』、チャイコフスキー 『くるみ割り人形』の連弾は、『こんぺい糖の踊り』と、『あし笛の踊り』のプリモを弾かせていただきまするんるん
くるみ割り人形は、編曲者、三枝隆さんが、直々、練習にも立ち会って下さいました。
物語のナレーションが入りますので、お子様にも、楽しんでいただけたらと思っています。
詳細、お申し込みは、こちらです。私なりに、精一杯がんばりたいと思いますので、お時間がございましたら、是非、いらして下さいませ。

当日まで、このお知らせを一番上に置かせていただきますね。

posted by Roo at 21:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 私の発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

募金箱

                              IMG_1115.JPG


11月6日の「音の宝箱〜ジョイント・チャリティ・コンサート」の募金箱作ってみました。
すけきよさんが用意されたくるみ割り人形の飾り、かわいいですね♪

皆様の暖かなお気持ちが、まっすぐに届きますように!!

posted by Roo at 14:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 私の発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

ムソルグスキー「展覧会の絵」 レクチャーコンサート♪のお知らせ


3月27日(土)
場所 :アートフォーラムあざみ野 http://www.artforum-azamino.jp/map/index.html
     レクチャールーム

開場 :2時30分
開演 :3時(4時頃終演)

入場無料

プログラム : ムソルグスキー「展覧会の絵」全曲

「あおば♪ピアノの部屋」の仲間6人で弾きます。
絵や、写真をバックの大型スクリーンに映しながらEkkoさんの素敵な声で、ムソルグスキー、ハルトマン、展覧会の絵などについてのナレーションが入ります。

私の演奏は、リハーサルでも、うまくいきませんでしたが、
当日の演奏は、You TubeにUPできますように!!(笑)
あと一ヶ月頑張ります。

お時間がございましたら、是非、いらして下さいませ。

先日の、リハーサルの写真です↓

若き日のムソルグスキー

00144_Edit_Capture_1.jpg

ハルトマン

00144_Edit_Capture_2.jpg

テュイルリー

00144_Edit_Capture.jpg

バーバ・ヤーガ

00145_Capture.jpg

posted by Roo at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 私の発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

ありがとうございました!!!

コンサート、やろうと決めてから、約1年、長かった〜。
やっと終わって、ホッとしています。

弾き直しや、数え切れない間違いはありましたが、なんとか、最後まで、たどり着けました。

経験してみて、わかったことは、沢山の方に支えられて、ピアノを弾いているんだなということ。
身の程知らずの大きすぎるチャレンジに、
趣味で、自分の楽しみのためにやっているのに、バカだな〜と思うほど、
辛い時もありました。沢山の方に迷惑をおかけしたと思います。

ご指導下さった先生、ブログや、メールで勇気の出るアドバイスを下さった方、一緒に練習して下さった方、ぐだぐだとした心配を聞いて下さった方、聴きに来てくださった方、遠くから応援して下さった方、
わがままを許してくれた家族、共演して下さった方たち等々。

本当に、感謝しています。ありがとうございました!!!


今回の反省点。

プレリュードは、数日前から、暗譜が異常に心配に。
どの音も、どの音も、いったいどの音だっけと思うほど。
頭が空白になることが、しょっちゅうありました。
それを思ったら、上出来だったと思います。

喜びの島は、冒頭、今まであまり、絡まったこともなかったのに、
音が出ず、そのショックから、かなり暴走。
何回か弾いている曲なのに。。。もうちょっと、きれいに弾きたかったな。

でも、何といっても一番の反省は、見た目ですふらふら

何も、記録に残らないのも寂しいと、ビデオを撮ったんですが。。。
きゃ〜〜〜

演奏より何より、私の姿が恥ずかしいです。今まで、録音はしても、録画って発表会の5,6分。
今回、私の癖がよ〜く分かりました。
なぜだかわからないけれど、斜め右上にあるカンニングペーパーをちら見するような、
落ち着きのない態度(思い出そうとするとき、その辺をみてしまうんだと思うんですが)、
自分の演奏に酔いしれてるっぽい表情(そんなことないんですよ〜ほんとに!)

姿勢って、やはり大切ですよね。
腕が、自由に使えて、力まないで弾ける姿勢。
身体をこねくり回さなくても音が出る姿勢。

今度挑戦したいと思っている舟歌は、
せめて、姿勢だけは、綺麗に、したいです。

演奏は、そう簡単に変えられないものねわーい(嬉しい顔)

posted by Roo at 06:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 私の発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

コンサートやります♪

私の生演奏を聴いてくださったことのある方は、
PCの前で開いた口がふさがらないかもしれませんが(笑)


やります!!コンサート!


The Hamon←コンサートのタイトルです。

日にち:2009年8月22日(土)

場所:ティアラ江東 小ホールhttp://www.kcf.or.jp/tiara/index.html
使用ピアノ:ベヒシュタイン
時間:14時会場 14時半開演 16時半までの予定
出演者:ソナさん(http://sona.at.webry.info/)、ぬ〜ぼ〜さん、みこさん、Roo


プログラム: 

ショパン プレリュード Op.28 1〜16(Roo)
フォーレ 夜想曲第4番 
バーバー 思い出より パ・ドゥ・ドウ ためらいのタンゴ(Roo)
平井堅 瞳をとじて
一青窈 ハナミズキ 
エロルガーナー ミスティ 
ブラームス 間奏曲 op.118-2
リー・ハーライン 星に願いを 
吉松隆 真夜中のノエル 
ホルスト ジュピター 
ドビュッシー 喜びの島(Roo)
ベートーベン ピアノソナタ30番 Op.109

の予定です。

チケットは?と聞いてくださった方がいらっしゃったのですが、
ただ来てくだされば大丈夫です。もちろん、無料です(#^.^#)

ちょっと長くなるので、続きを読むに書きます。

続きを読む
posted by Roo at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 私の発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

開演時間等

8月22日の私たちのコンサート 開演時間、プログラム等 書き加えました。
よろしくお願いいたします。
posted by Roo at 06:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 私の発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする